装苑6月号連動:篠塚麻里さんの刺繍レシピ、サマーガール。

marii170523.jpg

photograph : Jun Tsuchiya (B.P.B.) / embroidery : Mari Shinozuka

発売中の『装苑』6月号「装飾図鑑」特集では、フリル、レース、スタッズ......と、女の子のファッションに欠かすことができない装飾モチーフにフォーカス。中でも「刺繍の特別な自由」では、洋服への壮麗な刺繍はもちろん、刺し子にも近いステッチのみの表現、オートクチュール刺繍やニードルポイント刺繍、北欧の伝統刺繍など、技法も表現も様々な刺繍の魅力を、作り手の深くて熱い創作の思いとともにご紹介しています。この特集に関連して、刺繍作家でスタイリストの篠塚麻里さんのオリジナル図案を公開!1970年代の『装苑』から篠塚さんが図案を制作したスイムウェアの女の子は、これからの季節にもぴったり。ボタンのパールビーズをお気に入りのビーズやスパンコールに変えたり、アレンジも楽しんでね。


mari2170523.jpg

左 完成見本 / 右 刺繍図案

篠塚さんが刺繍を行なうモチベーションは「かわいい服を表現したい!」。お気に入りの写真集や雑誌の1ページをオリジナル図案に昇華し、思わず手で触れたくなるような布の流れや服地の質感を作り出している。刺繍図案のダウンロードはこちらから。

mari3170523.jpg

左 『装苑』6月号「刺繍の特別な自由」より、篠塚麻里さんのページ。

篠塚麻里 Mari Shinozuka
1990年生まれ、神奈川県出身。文化服装学院ファッション流通科スタイリストコース卒業後、スタイリストの高橋めぐみさんに師事。フリーのスタイリストとして活動する傍ら、刺繍作品の制作を行なう。
Instagram:@marixxxxx

※雑誌『装苑』は、毎月28日発売(6月号は27日)となります。全国書店にてお求めください。もし店頭にない場合は、書店店舗にて直接ご注文いただくか、下記オンライン書店などをご利用ください。
Amazon / 楽天ブックス / セブンネットショッピング



MAGAZINE

『装苑』2017年9月号、7月28日発売

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top