岡谷市×文化服装学院×装苑 共同プロジェクト 岡谷シルクコレクション"キヌコレ"のショーが開催!!

kinukore3160202.jpg

長野県岡谷市と文化服装学院ファッション工芸専門課程ファッションテキスタイル科の共同プロジェクト"キヌコレ"。明治時代に絹織物の原料である生糸の生産が国内生産量の約1/4を占めた岡谷市。その岡谷から提供を受けたシルク生地を、学生たちが染色やプリント技術を駆使し、オリジナルのテキスタイルを作り上げる。さらにそれを洋服にし、最終的にショー形式で発表する、という約1年間を通したプロジェクトが"キヌコレ"。
学生たちは、岡谷とその産業の歴史を知る授業に始まり、現地の岡谷蚕糸博物館やイルフ童画館の見学、作品の経過発表会などを経て、集大成である今回のショーを迎える。岡谷の伝統と学生の自由奔放な発想が融合したファッションショーをぜひご覧ください!!


kinukore160202.jpg

「キヌコレ」
期日:2016年2月13日(土)
会場:カノラホール 小ホール(岡谷市文化会館)
   長野県岡谷市幸町8番1号
時間:14:30開場 15:00開演 16:00終了
WEB:canora.or.jp

ショーの構成:
第一部/ファッションテキスタイル科卒業ショー 第二部/キヌコレ
*予約不要 入場無料/直接、会場にご来場ください。
主催:岡谷市、岡谷ブランドプロモーション協議会、文化服装学院
協力:装苑
お問合せ:岡谷蚕糸博物館内 岡谷市経済産業部ブランド推進室
TEL:0266-23-3489


kinukore2160202.jpg2015年7月 ファッションテキスタイル科の学生が岡谷市を訪問。岡谷蚕糸博物館とイルフ童画館を見学し、そこで得たインスピレーションをもとに作品作りをスタートさせた。


kinukore4160202.jpg2015年11月 ファッションテキスタイル科の学生たちが学年ごとにチームを組み、岡谷のシルクを使った新たなテキスタイルデザインを創作する。これはその中間プレゼンテーションの様子。岡谷の街や諏訪湖の自然などをテーマに、独創的なデザイン画とトワルが並んだ。岡谷市関係者や装苑本誌でも縁のあるspologumデザイナー野中厚志さんらがショーに向けてのアドバイスを行った。

MAGAZINE

『装苑』2017年4月号、2月28日発売

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top