大森伃佑子さんが手がけるDOUBLE MAISONの「浴衣と夏着物 2015」展で、夏の涼を楽しむための装いを探して

isseyc150527.jpg

photographs:Jun Tsuchiya(B.P.B.)

最近は、和装でおしゃれを楽しむ人、そしてその機会が増えている。特に夏は、浴衣であれば動画を見ながら自分で着付けすることもできるし、花火やお祭りなど日本の伝統的なイベントも増えるから、チャレンジしてみたい!という気持ちをぐっと後押ししてくれる。
スタイリストの大森伃佑子さんがディレクションする着物ブランド「DOUBLE MAISON(ドゥーブルメゾン)」からもたくさんの新しい浴衣と夏着物が仲間入りした。乙女心をくすぐるモチーフや色使いはもちろんのこと、この夏は素材にもこだわって品質もグレードアップ。新潟県小千谷市の麻織物で、無形文化遺産にも登録されている小千谷縮や、夏着物の伝統素材で軽やかな風合いの絹紅梅など上質な素材を用いて、暑い夏も快適に過ごせるように着心地の良さも追求している。
現在開催中の「DOUBLE MAISON 浴衣と夏着物 2015」展では、浴衣や夏着物をはじめ、帯や半襟などの小物、大森さんと長年親交のあるスタイリストの山下りかさんがコラボレーションしたブランド「coRica(コリカ)」のバッグ、スタイリストの遠藤リカさんが1月に行なったROSE展のアイテムなどが展示販売されている。さらに、大森さん、日時によって、山下さんと遠藤さんも在廊し、セミオーダーの受付や、着こなしのポイントなどのアドバイスを受けることもできる。この週末は、特別な夏の装いを探しに、東京・銀座のスタジオ・フレームにぜひ足を運んでほしい。

上左)ブランド名にもなっている「ドゥーブルメゾン」は、架空のアパルトマンのこと。会場に入ってすぐにお出迎えしてくれるこの浴衣は、イラストレーターの塩川いづみさんがドゥーブルメゾンとその街並みを描いた。メゾンの建物は、近くにいる黒猫が目印。ピンクの半襟と帯を合わせてチャーミングに。上右)左は、小千谷縮を用いた独特のしぼが美しい夏着物。さわやかな色合いに加えて、ナチュラルな透け感と麻ならではの清涼感が夏にぴったり。右は、大森さん一押し。古い着物の柄をアレンジした、バスケットのような編み目模様がかわいらしい浴衣。コットンとシルクで織られた絽は、通気性がよく涼しげな一着。下左)アートディレクター菊地敦己さんのデザインによる新作浴衣。アルプスの朝の風景を、パステルカラーで表現。下中)流水をイメージし、そこにトンボや葦を大胆に配し、クールに装える一着。下右)映画『ぶどうのなみだ』の主人公エリカのスタイリングを手がけた大森さんが、彼女から着想して昨年制作して好評だったのが「エリカドレス」。そこから派生し、今回は夏らしい生地を使ったブラウスとスカートが登場。セットアップで、ブラウスをインして着てもキュート。

上左)手前から、パールのネックレスを鎌倉彫りで仕上げた桐下駄。塩川さんが描いたドゥーブルメゾンの住人の女の子たちをレーザーカットで散らして。ビビッドなオレンジもスタイリングに映える。上右)左は、浴衣とおそろいのバスケット柄の帯で、パールネックレスの刺繍がポイント。右は、菊地さんデザインによる、トビウオとツバメを刺繍した麻の帯。通常はポリエステルで作られることが多く、麻素材の帯は希少なのだそう。下左)これまでに発表された浴衣や夏着物で人気のものは継続。さらに、期間中は、自分に合わせたサイズに仕立ててくれる「マイサイズ仕立て」も行なっているので、男性もオーダーすることが可能。おそろいの浴衣や夏着物で、カップルでお出かけするのもいいかも。下右)「AODRESS(アオドレス)」による、インド刺繍を施した半襟。

左)大森さんと山下さんのコラボレーション「コリカ」のテトラトートは、山下さんの在廊時間のみ、セミオーダーが可能。ギンガムチェックやストライプなど、好きな柄と色を選べる。写真はこのイベント限定で販売されるアソートタイプのテトラトート。塩川さんイラストの素材やレース生地が使われている。右)遠藤さんによる「ROSE」展の衣装とアイテムの一部を展示販売。コトリフィルムとのキュートな映像作品もチェック!

上左)和装にもぴったりの「tamas(タマス)」のアクセサリーを大森さんがセレクト。上右)「ANTIPAST(アンティパスト)」から下駄と合わせられるように、こんなにかわいい足袋ソックスが登場。下左)京都のがま口ブランド「カメフク」とコラボレーションしたバッグとポーチ。下右)塩川さんのイラストをプリントしたデニム地のトートバッグ。¥2,900とリーズナブルなので柄違いで手に入れたい。



「DOUBLE MAISON 浴衣と夏着物 2015」
期間:開催中〜2015年6月7日(日)
場所:スタジオ・フレーム
   東京都中央区銀座7-5-4 毛利ビル5F
時間:12:00〜20:00(最終日〜18:00)
TEL:090-4914-2605(会期中のみ)
WEB:www.doublemaison.com

山下りかさんの「coRica」tetratotte セミオーダー会
期間:6月6日(土)
時間:12:00〜18:00

遠藤リカさん在廊
期間:6月7日(日)
時間:12:00〜18:00


※6月19(金)〜21日(日)は福岡のB・B・B POTTERS(www.bbbpotters.com)、27日(土)・28日(日)は大阪のSHELF(www.shelf-keybridge.com)、7月4日(土)〜6(月)は北海道のたべるとくらしの研究所(www.taberutokurashi.com)で行なわれる。
問合せ:「やまと」TEL0120-188880


MAGAZINE

『装苑』2019年11月号、9月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top