ワークブーツの最新形。ドクターマーチン×ヨウジヤマモトのキューブフレックス

TU-DM_topmovie-2.gif

ワークブーツの最新形
ドクターマーチン×
ヨウジヤマモトの
キューブフレックス。

世界中から熱い視線を集めているドクターマーチンとヨウジヤマモトのコラボレーションブーツが7月11日(水)から日本で先行発売される。そして7月18日(水)には満を持して世界発売に!それに先駆けて、両者の出会いによって、時代の最先端をいくデザインと最新テクノロジーが融合して誕生した、進化形ワークブーツの魅力に迫る。

dm180629.jpg

ドクターマーチンの定番「10ホールブーツ」をヨウジヤマモトがアップデート。常に前衛的であり続けるヨウジヤマモトの美意識を反映。2018-19AWパリ・コレクションではヨウジヤマモトの服とコーディネートされてコレクションを構成する1ピースとなった。

dm2180629.jpg

サイドパネルに刻印された"YOHJI YAMOTO"のロゴが存在感を示す。アッパーは柔らかなテンパリ―レザーのため足入れがスムーズで、履き口とクォーターパネルのイエローステッチとシューホールトップのゴールドのアイレットが目を引く。

dm3180629.jpg

ドクターマーチン史上、最も柔軟なソール「DM's CUBEFLEX™(ディーエムズ キューブフレックス)」を搭載。例えばすべりやすい雪道などの悪環境でもしっかりと足を守り快適に歩ける画期的ソール。グッドイヤーウェルト製法による底づけのため頑丈で、ワークブーツ本来のタフさも進化。

dm4180629.jpg

EVA素材のミッドソールに解剖学的な視点から設計されたドクターマーチン独自のSoftwairソックライナーを組み合わせることにより、極上の履き心地が実現された。ソールは足の動きととともにしっかりと屈曲し、ワークブーツであることを忘れさせるほどの歩きやすさはもはや驚異的。


ドクターマーチンと
ヨウジヤマモトの
デザインチームに聞いた
コラボレーションへの想い

dm5180629.jpg

―――ドクターマーチンから見たヨウジヤマモトというブランド。
私たちドクターマーチンが世界中のパートナーとコラボレーションを行うことができる立場にいることはとても幸せなことですし、コラボレーションによってパートナーと「共通の価値」を見いだせることが素晴らしいと思っています。ドクターマーチンのフットウエアは、長年に渡って反骨精神のある人々によって着用されてきたので、ファッションに対して"既存のルールを破る"クリエーションを提案し続けているヨウジヤマモトはコラボレーションを行う上で完璧なパートナーだと思っています。 このコラボレーションは常識を打ち破るようなプロジェクトでありながら、両ブランドのイメージがきちんと表現された価値のあるものになりました。またこのプロジェクトにおいて一貫したプロセスを踏んで、完璧な商品を両ブランドのファンに商品を届けられることをうれしく思います。

―――ドクターマーチンがヨウジヤマモトとコラボレーションする理由。
コラボレーションをすることによって、両ブランドがそれまでに歩んできた道が"正しかった"ことを証明することができると考えています。それは互いの後見人になるようなイメージなのかもしれません。私たちは「自分たちが誰であるか」を確かめるために、一定のクオリティー基準(ブランドヒストリーやポリシーから実際の商品の品質まで)を設定しています。私たちがこれを満たしている限り、コラボレーションプロジェクトを進めていくことが可能だと思っています。まだコンセプトステージの段階でヨウジヤマモトのチームと話し合った際、両ブランドに興味のあるターゲットが、個々のライフスタイルやスタイルに合わせて求めている物を理解して提案するという点からスタートしました。くわえて、両ブランドの背景を尊重し、互いのデザインのルールに従いながら、クリエイティビティ溢れるデザインを組みわせることによって革新的なコラボレーションを完成させました。

―――最新のドクターマーチン×ヨウジヤマモトのコラボレーションにおける進化。
プロジェクトの最終目標としては、消費者の求める用途や需要に、ブランドとしてどのような経験を与えられるかが重要です。今回のスペシャルなコラボレーションでは、最新の革新的なソール"DM's CUBEFLEX™"を取り入れることで、定番の1490ブーツの過去を理解した上で現代的に表現し、未来への一歩を踏み出すことを可能にしました。軽量素材と特別に設計されたグリッドパターンソールを融合した耐久性のある構造で、多方向への柔軟性、快適性といった機能性の面と現代的なスタイルというファッション性の完璧なバランスを実現しています。

―――ドクターマーチンが考える、ブランドの伝統とファッションスタイルとテクノロジー。
私たちは、日本が誇るブランド、ヨウジヤマモトとエクスクルーシブなコラボレーションを発表できることをとても誇りに思っています。このコラボレーションブーツでは、ハイファッションと都市のストリートスタイルを融合させた完璧なスタイルを提案しています。しなやかなテンパリーレザーアッパー、エッジにはドクターマーチンのアイコニックな黄色のステッチやヒールループ、ゴールドアイレット、そこにエンボス加工のヨウジヤマモトのロゴが特徴です。 このブーツは、まるで、クラウス・マーティンズ博士が、エアクッションソールを開発した1960年以来の衝撃。当時の人々がフットウエアの"革新"を目にした時のようなインパクトと言えるでしょう。DM's CUBEFLEX は今までで最もフレキシブルなソールで、特有のグリッドパターンが特徴です。ドクターマーチンにおいてテクノロジーを機能性に生かした前例としては、最初のシューズ1460エイトホールシューズが誕生した時にまで遡るのです。ただ、現代においては1960年に最初のシューズが誕生した時代とは状況が異なるため、機能性の重要性を理解しつつも、それを現代的なアイテムとしてデザインを落とし込んでいます。ブランドは、消費者のニーズが変化するとともに進化してゆくのです。 私たちは、このブランドが今日まで基盤としてきた背景をとても誇りに思っており、常にCore Originals(初期からある商品)での取り組みや伝統を継承しながらも、今季はDM's CUBEFLEXの導入により、ブランドの新しい側面や革新的な進化を表現できると思っています。

――― コラボレーションというクリエイションの意義。
ドクターマーチンでは毎シーズン、ブランド背景と多様なサブカルチャーとの関係からインスピレーションを得て、さまざまな消費者の要望に答えるだけの幅広いスタイルを作り出していますし、ブランドのDNAを使って新しいコンセプトを今の時代に定着させたいと考えています。一方で品質と耐久性を維持することを忘れてはいけません。ドクターマーチンのワークブーツはその象徴的なシルエットのおかげで一目でそれがドクターマーチンだと認識され、信頼もされるのですから。消費者にとってブランドが常に新鮮に感じていただけるための方法を模索していますが、幸運にも、私たちはヨウジヤマモトのチームと長年にわたるパートナーシップを持っているので、現在のインスピレーションに基づいてデザインにおける視野をリフレッシュしながら、両ブランドの関係をより強くしていきたいと思っています。

――― ドクターマーチンが時代を超えて尊重し続ける「オリジナリティー」とは。
1960年代から、その時代ごとにドクターマーチンを愛用してくれていた人たちがブランドに対する「見方」と「姿勢」を持って、ドクターマーチンをスタイルづけしてくれたことにより「独創性」は生まれ、それが今日、そして未来まで繋がっていくと思っています。 プロダクトとしては、私たちは常にOriginals(定番)に真摯に向き合い、そのDNAを幅広いアイテムに応用することでファッションアイテムとしても、ドクターマーチンを伝え広げて行きたいのです。ドクターマーチンには、クラシックでエターナルな定番=偉大な遺産があります。それはいつの時代にも飽きられず履き続けることができる、それがクラシックたる所以でもあります。それを見た目だけではなく、その耐久性や履き心地においても、これから次世代に向けて開発するすべての製品に対して考慮しているのです。

――― 最新のコラボレーションモデルを心待ちにされている方々へ
ヨウジヤマモトとのコラボレーション、そしてパートナーシップをとても誇りに思います。これからも私たちの掲げる偉大なコンセプトを、エキサイティングにお伝えしていきたいと思っていますので、今後も注目していてください。

dm7180629.jpg

Yohji Yamamoto Homme 2018-19AW Paris Collection
2018年1月に開催された2018-'19AWパリ・メンズコレクションにて。ヨウジヤマモトのランウェイをドクターマーチン×ヨウジヤマモトのコラボレーションモデルが飾った。
Photo: by Monica Feudi

dm6180629.jpg

――― ヨウジヤマモトから見たドクターマーチンというブランド。
私たちが感じたドクターマーチンの魅力は、ほかには真似できないオリジナリティで人々を魅了しているところ。特に代表作である8ホールブーツの全体の完成度、バランスの良さ、美しさは、唯一無二である。

――― ヨウジヤマモトがドクターマーチンとコラボレーションする理由。
工場労働者、郵便屋、警察官から反体制のスキンヘッズ、パンクロックの象徴的スタイルとなり、若者たちのサブカルチャーとしてファッションに取り込まれた、その歴史を持つ靴であるから。"コラボレーション"という意味では、ヨウジヤマモトのクリエイションに同調し、お互いにリスペクトできる相手であることが重要です。最新のコラボレーションにおいては、ドクターマーチンのグローバルチームが新しく開発したソールのローンチにあたり、ヨウジヤマモトのクリエイションを深く理解し、パリ・コレクションを選んだことによって互いの関係性がより強固なものになりました。

――― 最新のコラボレーションモデルにおける進化。
ソールには最新デザインのDM's CUBEFLEX™とアッパーに伝統的なドクターマーチンの10ホールをぶつけ、レザーの選定、ステッチカラーやアイレットカラーなどのディテールにこだわりました。

――― ヨウジヤマモトが考える、テクノロジーの進化とデザインの関係。
技術の革新はデザインに新たな可能性をもたらします。今まで不可能であったものが可能になり、AIの発達により、今までとは違った、仕事の仕方になると思います。しかし、デザイン発想の根本は、人でなければ成り立たないと思います。

――― この一足を心待ちにされている方々へ。
「Be Yourself.」


ドクターマーチン×
ヨウジヤマモトによる
コラボレーションの進化

ドクターマーチン×ヨウジヤマモトの最新コラボレーションが待望の世界発売を果たすが、実は日本限定発売で今までにも3シーズン、コラボレーションを行ったことがある。今回のコラボレーションで新登場したDM's CUBEFLEX™誕生を記念して、このDM's CUBEFLEX™を搭載し、リプロダクションされることが決定! こちらもお見逃しなく。

dm8180629.jpg

センタージップチェルシーブーツ スマートなセンタージップチェルシーブーツ。カジュアルをきれいに着こなしたい時だけでなく、フォーマルなシチュエーションでの活躍も期待できる。¥58,000 ドクターマーチン(ドクターマーチン・エアウエア ジャパン)

dm9180629.jpg

バイカラーの10ホールブーツ 白と黒のコントラストの美しさが際立つ一足。バイカラーは服とのスタイリングの幅も広げてくれるので、定番プラスαの、2足目、3足目にもおススメ。¥58,000 ドクターマーチン(ドクターマーチン・エアウエア ジャパン)

dm10180629.jpg

photographs : Norifumi Fukuda (B.P.B.)


ジップアップの10ホールブーツ オシャレ上級者にもぜひ履きこなしを楽しんでほしい装飾。フロントにまっすぐ伸びるジップアップがクールで、それと並行するようにフロント中央からややサイドに配されたアイレットとのバランス感が絶妙。¥70,000 ドクターマーチン(ドクターマーチン・エアウエア ジャパン)


ドクターマーチン×
ヨウジヤマモト、
世界に向けて遂に発信!

世界中から熱烈なラブコールを受けたドクターマーチン×ヨウジヤマモトのコラボレーションモデルが遂に発売の日を迎える。日本では7月11日(水)からヨウジヤマモト 青山本店(東京都港区南青山5-3-6)にて先行発売を開始、その後、7月18日(水)には待望の世界リリースとなる。日本での発売後に、ヨウジヤマモト 青山本店の様子を装苑ONLINEでお届けする予定。どうぞお楽しみに!


「Dr.Martens×Yohji Yamamoto CUBEFLEX 10ホールブーツ」
問合せ:ドクターマーチン・エアウエア ジャパン
    *ドクターマーチンに関するお問い合わせのみ
TEL:03-5428-4981
WEB:www.drmartens.com/jp/

MAGAZINE

『装苑』2018年9月号、7月27日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top