【山戸結希企画・プロデュース『21世紀の女の子』× 装苑オンライン特別連載⑥】:『Mirror』竹内里紗監督 meetsイン 瀧内公美、朝倉あき、手島実優

21seiki8190306.jpg

『装苑』11月号で大特集した山戸結希監督企画・プロデュースの映画『21世紀の女の子』。現在、全国順次公開中の本作、劇場では連日満席が続いています。

『装苑』は、映画本編で1作品につき1ブランドの衣装プロデュースを担当し、あわせて、2018年10月25日~11月3日まで開催された、第31回東京国際映画祭(以下、TIFF)のレッドカーペットに登場した女優、監督陣の衣装プロデュースも行ないました。

その特別な日のキャストと監督たちのファッションシューティングをお届けする連載の第6回は、竹内里紗さんの作品『Mirror』をフィーチャーします。衣装は、芯のある女性像を肩ひじ張らずにデザインに落とし込む、洗練さと個性を併せ持ったブランド"イン"(IHNN)。

21seiki14190306.jpg

21seiki15190306.jpg

劇中ではボーイッシュな衣装を身にまとっていた主演の瀧内公美さん。

役柄をよく表現した、
人の目を気にしない飾らないスタイルの中に、どこか洗練さを残した衣裳とは打って変わって、
レッドカーペットでは大胆な柄が描かれたリラックス感のあるエレガントなドレススタイルで登場。

一本筋の通った女性像を増幅させる、大人のドレスアップが魅力。

プリントワンピース¥70,000 イン(ブランドニュース)/ピアス¥2,333ルーム(株式会社サードオフィス)/その他スタイリスト私物

21seiki5190306.jpg

21seiki7190306.jpg

同じく主演の朝倉あきさんは、瀧内さんとはまた違う女性像として劇中に登場。

自分の意思よりも社会の目を意識してしまいがちな人物像を、隙のない優等生的な衣装が後押しする。

仕事の都合でレッドカーペットには参加できなかったものの「装苑オンライン」のシューティングに駆けつけてくれた朝倉さん。

本人の透明感を、少女性ではなく等身大の女性の魅力に変えるシンプルなドレスをまとって。

ステッチワンピース¥65,000 イン(ブランドニュース)/その他スタイリスト私物

21seiki2190306.jpg

21seiki3190306.jpg

二人の深い関係性の中に、淡い関わりを持つことになる女性を演じる手島実優さんもレッドカーペットに参加。

瀧内さんのドレスと同じ柄のトップと繊細なプリーツのスカートが一体となったワンピースをさらりと着こなして。

髪をアップにした顔周りには、大ぶりのジュエリーがお似合い。

ワンピース¥58,000 イン(ブランドニュース)/usedのピアス¥6,400、usedのネックレス¥5,400 ヘイトアンドアシュバリー/その他スタイリスト私物

21seiki10190306.jpg

21seiki12190306.jpg

21st190307a.jpg

『Mirror』 衣装:イン(IHNN) www.ihnn-design.com

衣装のミニ・プロダクションノート

洗練されたフェミニニティを表現する、イン・チソンによるブランド。女性二人の自立した人物像に、2018-'19AWのインが寄りそう。活動的でマスキュリンな女性と、理性的で女性性が際立つ人。そんな大人の女性が持つ魅力の両面を、服によっても伝える。

問い合わせ先
ブランドニュース 03-3797-3673
株式会社サードオフィス 03-6825-8508
ヘイトアンドアシュバリー 03−5453−4690

staff
スタイリング:市野沢 祐大
ヘアメイクアップ:扇本尚幸、浅川裕美、原田聖子、土谷将人、若林千春
フォトグラフス:安田如水、土屋 純(B.P.B.)
山戸結希企画・プロデュース『21世紀の女の子』
監督:山戸結希、井樫 彩、枝 優花、加藤綾佳、坂本ユカリ、首藤 凜、竹内里紗、夏都愛未、東 佳苗、ふくだももこ、松本花奈、安川有果、山中瑶子、金子由里奈、玉川 桜
東京の「アップリンク吉祥寺」ほかにて全国順次公開中。
配給:ABCライツビジネス
WEB:21st-century-girl.com

特別連載 / / / /

MAGAZINE

『装苑』2019年3月号、1月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top