【山戸結希企画・プロデュース『21世紀の女の子』× 装苑ONLINE特別連載②】:『君のシーツ』井樫彩監督 meets PUGMENT 三浦透子、清水くるみ

21igashi8190208.jpg.jpg

『装苑』11月号で大特集した、山戸結希監督企画・プロデュースの映画『21世紀の女の子』が、本日、2019年2月8日(金)からテアトル新宿を皮切りに、順次全国公開です!

『装苑』は、映画本編で1作品につき1ブランドの衣装プロデュースを担当し、あわせて、2018年10月25日~11月3日まで開催された、第31回東京国際映画祭(以下、TIFF)のレッドカーペットに登場した女優、監督陣の衣装プロデュースも行ないました。

その特別な日のキャストと監督たちのファッションシューティングをお届けする連載の第2回は、井樫彩さんの作品『君のシーツ』をフィーチャーします。衣装は、アートとファッションの垣根を越えた創作を行うブランド"パグメント(PUGMENT)"。


21igashi11190208.jpg.jpg

21igashi13190208.jpg.jpg

21igashi10190208.jpg.jpg

ジェンダーの揺れ動く瞬間を、繊細かつ大胆に演じた主演の三浦透子さん。彼女が着たのは、あいまいな心の揺れを表現したかのような色とりどりのプリントが施されたシャツドレス。端正なシャツにフレアスカートを合わせたユニセックスなアイテムに、タイトにまとめたヘアと揺れるコスチュームジュエリーのイヤリングがジェンダーレスなドレス感を演出する。

プロダクトマーブルドレス ¥48,000 パグメント その他スタイリスト私物

21igashi14190208.jpg

21igashi1190208.jpg

21igashi3190208.jpg.jpg

三浦透子さんの相手役を務めるのは、清水くるみさん。彼女の愛らしいパーソナリティにぴったりのガーリー且つアートな一着をシンプルにまとって。コラージュのようなプリントが施されたフロントに対して、バックスタイルを大胆に無地のシースルーに切り替えたドレスは、膨らんだ袖と透ける肌で、少女と大人の女性の間を、自由に行来しているよう。

プロダクトヒストリードレス ¥45,000 パグメント その他スタイリスト私物

21igashi7190208.jpg.jpg

21igashi6190208.jpg.jpg



21igashi150208.jpg

『君のシーツ』 衣装:パグメント(PUGMENT)

衣装のミニ・プロダクションノート

アートとファッションの両方を学んだ、大谷将弘さんと今福華凛さんの二人がデザイナーを務める"パグメント"。今回衣装に使われたのは、「1XXX-2018-2XXX」と題された、2018-19秋冬コレクションから。

問い合わせ先
パグメント info@pugment.com

staff
スタイリング:市野沢 祐大
ヘアメイクアップ:扇本尚幸、浅川裕美、原田聖子、土谷将人、若林千春
フォトグラフス:安田如水、土屋 純(B.P.B)
山戸結希企画・プロデュース『21世紀の女の子』
監督:山戸結希、井樫 彩、枝 優花、加藤綾佳、坂本ユカリ、首藤 凜、竹内里紗、夏都愛未、東 佳苗、ふくだももこ、松本花奈、安川有果、山中瑶子、金子由里奈、玉川 桜
2019年2月8日(金)より、東京の「テアトル新宿」、2019年2月15日(金)より、東京の「ヒューマントラストシネマ渋谷」ほかにて全国順次公開。
配給:ABCライツビジネス
WEB:21st-century-girl.com

関連記事:特別連載

MAGAZINE

『装苑』2019年5月号、3月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top