『everyday F i.n.t』ブリティッシュガールに憧れて、フィントと秋の10日間 -day2-

fint170926.jpg

photographs : Jun Tsuchiya (B.P.B.) / model : Asami Ohya

ガーリーでクラシカルなムードが漂い、女の子たちから支持を集めているブランド「F i.n.t(フィント)」とのコラボレーション企画が、2017年秋冬版としてカムバック!今回も、ブランドの世界観を伝え、アイコンにもなっているスタッフ3人と、いまの気分を盛り込みながら自分流にファッションを着こなす文化学園の学生7人に、フィントとその姉妹ブランド「an another angelus(アン アナザー アンジェラス)」のアイテムを使って、コーディネート提案にチャレンジしてもらった。今季のコレクションは、'60年代のシネマアイドル"ジジ"のワードローブからインスパイア。天真爛漫でチャーミングな彼女を表現したような、ポップ&レトロな要素をプラスしたブリティッシュガールのスタイルがかわいらしい。チェック柄や千鳥格子、レースアップや金具使いなどをポイントに、台形スカートやワンピースに落とし込んで。




fint2170926.jpg


fint3170926.jpg


休日におしゃれするにはもちろん、会社や学校にも着ていきたくなる、リアルクローズでありながらさりげなく個性の光るアイテムを揃える「アン アナザー アンジェラス 3 ルームス 新宿ミロード店」。トレンドのチェック柄をはじめとするクラシカルなムードを取り入れたい今シーズン、店長の大屋麻実さんが着用したのは手書き風の大胆な千鳥格子がプリントされたフレアスカート。「大柄の千鳥格子が目を引くスカートは、シルエットがとにかくキレイ。サテン生地でハリがあり、スカートの下にパニエを履かなくてもふわっとボリューミーに広がります。ウエスト部分にはプレートつきのリボンがあしらわれていて、大人っぽく上品なイメージになりますね。私は黒を基調にアイテムを選んで、ベロアリボンのレースアップパンプスやヴィンテージのハンドバッグで秋らしいボルドーカラーをプラスしました」



千鳥格子柄のサテンボリュームスカート¥8,400、オックスフォードパンプス¥6,800 アン アナザー アンジェラス/ハンドバッグ¥11,000、ベロアリボンをあしらったミニトーク帽¥16,000 アン アナザー アンジェラス リミテッド/ハイネックニットプルオーバー¥3,800 エフアンドエー/その他 本人私物 *価格はすべて税抜





fint5170919.jpg
これからフィントで秋のショッピングを予定されているかたに朗報!期間中に¥12,000以上お買い物をされたかたに、オリジナルタンブラーがプレゼントされる。フィントはストライプ柄、アン アナザー アンジェラスはダマスク柄で、それぞれのブランドより2種類ずつご用意。期間は9月21日(木)から、無くなり次第終了となる。この機会を狙って早めにショップに出かけよう!

問合せ「アン アナザー アンジェラス 3 ルームス 新宿ミロード店」
TEL03-3349-5645
www.fint-shop.com


MAGAZINE

『装苑』2018年1月号、11月28日発売

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top