『everyday Ribbon』装苑ONLINEブロガー、前田エマとリボン vol.1

main.jpg

photographs:Jun Tsuchiya (B.P.B.), model:Emma Maeda (Now Fashion)

布を使って様々な表現活動を行なってきた、アーティストの松本りあんさん。彼女の活動の一つに、毎日リボン(蝶タイ)を作り続けるというユニークなプロジェクトがある。とにかく毎日1個ずつ。その日の気分で素材を選び、形を作る。そんな自由な発想でリボンを作る彼女の活動を「everyday Ribbon リボンがなくちゃはじまらない!」と名付け、連載をスタート。毎回1個ずつ、エピソードとともにリボンを紹介する。

春のプロポーズ

冬の終わり、春の祝福

ファッションポータルサイト「fashionjp.net」で連載していた人気企画が復活!記念すべき復活第一弾は、装苑ONLINEにて独自の視点で記事を執筆しているブロガーが登場!今回はそれぞれ、異なる2つのテーマでスタイリングの提案を。カラフルでユニークなモチーフのリボンは「春のパーティ」、2015年の新作であるモノトーンのリボンは「シックな気分」をイメージして、お気に入りの洋服と場所も選んでもらった。

01.jpg

02.jpg

day117
前田エマの春のパーティ

line.jpg

モデル、エッセイ、写真、ペインティング、朗読など、幅広いフィールドで活躍する前田エマさん。小学生のころから愛用しているGジャンとふわふわのチュールのスカート、赤い靴に合わせたのは、フレッシュな春の息吹を盛り込んだフラワーブーケのリボン。「冬が夢だったかのようにあっという間に街中が鮮やかな花で染まっていく、大好きな季節・春が詰まったようなリボンは、春の気分にぴったり」とエマさん。このリボンには、クリスマスイヴのデートで意を決して、大好きな女の子に「春になったら僕と結婚して!」とプロポースする男の子のために、という甘酸っぱいストーリーが隠れている。

※読者プレゼントのため、非売品

prf_img.png

松本りあん●1978年東京生れ。2002年多摩美術大学生産デザイン学科テキスタイル専攻卒業。都内各所のギャラリーやカフェにてテキスタイル作品を発表後、'08年よりリボンのプロジェクトをスタート。1~2年に1度の展示会にて発表、販売している。

WEB:www.rianlxl.jp

※リボンは販売しています。件名「everyday Ribbon 掲載リボンの販売について」とし、本文にお名前とご連絡先、リボンの名前を必ず記載してこちらまでメールをお送りください。

MAGAZINE

『装苑』2017年7月号、5月27日発売

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top