南青山のギャラリー「void+」がECサイトと新展示スペースをオープン

実験的な現代アートの空間「void+」が、新コンセプトのアートセレクトショップ「void+stock」を立ち上げ、そのECサイトをローンチ。アーティストのアトリエや倉庫に埋もれている優れた作品を期間限定で預かり、その価値を魅力的に伝えながら展示・販売する。

jam210129.jpg

さらに新たなポップアップスペースとして建物の軒下を囲った半屋外の空間「void+eaves」をグランドオープン。若いクリエイターによるポップアッププロジェクトやvoid+との連動企画を開催する。今後は「void+garelly」「void+salon」に加え、「void+eaves」での展示・イベントのほか、屋外空間を使ったイベントも予定。4つの「void+」空間が様々な活動を展開する場所として、アートファンのみならず、南青山と表参道に集まるファッションやカルチャーに興味を持つ人たちにもアートを発信していく。


jam210129b.jpg


問合せ:void+
TEL:03-5411-0080
WEB:voidplus.jp

『装苑』2021年3月号掲載

MAGAZINE

『装苑』2021年3月号、1月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top