TOKYO ART BOOK FAIR が今年は東京都現代美術館で開催!

2009年に日本初のアートに特化したブックフェアとしてスタートし、毎回賑わいを見せているTOKYO ART BOOK FAIR。10回目の節目となる今年は、この春リニューアルされたばかりの東京都現代美術館で2019年7月12日(金)~15日(月・祝)の4日間、開催される。今年も独創的なアートブックやZINEを制作する国内外の出版社やギャラリー、アーティストなど約300組の出展者が一堂に集まり、それぞれの出版物の魅力を伝える。さらに2015年からスタートした、ひとつの国や地域に焦点を当て、その出版文化を紹介する企画「Guest Country」では、今年はアメリカをフィーチャー。世界のインディペンデント出版文化をリードするアメリカを2つの展示とトークで紐解く。その他にも、日本人作家によるアーティストブックを作り手の声とともに紹介する「Japanese Artists' Books: Then and Now」展や、資生堂ギャラリーがこれまでに刊行した図録を通して、その100年の活動の歩みを振り返る展示、ゲストを招いてのトークショーや、作家によるサイン会などアートブックの魅力を存分に体感できる、他にないスペシャルなイベントとなっている。世界中のアートに触れられるTOKYO ART BOOK FAIRへぜひ足を運んでみて。

tabf1_190709.jpg

tabf2_190709.jpg

tabf3_190709.jpg

tabf4_190709.jpg

「TOKYO ART BOOK FAIR 2019」
日時:2019年7月12日(金)15:00~21:00(プレビュー)
   7月13日(土)~15日(月・祝)11:00~19:00
会場:東京都現代美術館
   東京都江東区三好4-1-1
料金:入場無料
   ※12日のみプレビュー参加費として1000円(税込)(小学生無料)
   ※トークイベントは一部有料
WEB:tokyoartbookfair.com/


MAGAZINE

『装苑』2019年11月号、9月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top