「衣」への新たな視点を発見する、THERIACAの展覧会「THERIACA 服のかたち/体のかたち」が神戸で今週末まで開催中

2018年夏に島根県立石見美術館で大きな反響を呼んだファッションブランドTHERIACA(テリアカ)の展覧会「THERIACA 服のかたち/体のかたち」。その巡回展がデザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)で今週末、6月23日(日)まで開催している。
ベルリンを拠点に活躍するデザイナー、濱田明日香さんが手がけるテリアカは、「服がストレスをやわらげ、気持ちを前向きにする薬のような力があれば。」という願いのもと、原型にとらわれないユニークなパターンから生まれる、軽やかで独創的なシルエットが特徴的だ。

本展での展示作品は、服作りの基準とされる「人」のかたちから離れ、ダンベルやはしご、ラビオリなど、身近な「もの」のかたちから服を作る、という実験的なアプローチを通して生まれたもの。「もの」のかたちの服を人が身につけたときに生じる不思議なシルエットやドレープが、従来の服にはない違和感や面白さとなり、新たな「服」の可能性を提示している。
また、前回には展示されていなかったデザイナー濱田さんの制作の過程が垣間みえるノートの実物が初公開。写真家の大森克己さんが撮り下ろした写真で構成されたスライドショーでは、前回未掲載だった作品写真があらたに追加されていたりと、展示自体もさらにパワーアップしている。「衣」への新たな視点を発見しに、ぜひ足を運んで。

theriaca190618a.jpg

《Dumbbell》2018

theriaca190618b.jpg

《Ladder》2018

theriaca190618d.jpg

《Carpet》2018

theriaca190618e.jpg

《Volleryball》2018
Photo: Katsumi Omori, Hair: Yasuhiro Hara (LIM),
Make-up: Hikari Kanzaki (LIM), Model: Shin Lee

theriaca190619a.jpg

展覧会会場風景
photo: Takuma Uematsu

theriaca190619b.jpg

濱田明日香のデザインノート(部分)
photo: Takuma Uematsu

「THERIACA 服のかたち/体のかたち」
期間:〜2019年6月23 日(日)
時間:11:00〜19:00 ※月休
場所:デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)ギャラリーB
   兵庫県神戸市中央区小野浜町 1-4
WEB:kiito.jp/schedule/exhibition/articles/34135/


MAGAZINE

『装苑』2019年11月号、9月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top