JEAN-CHARLES ROXHOUX Chocolatier Tokyoから、シャインマスカットのフルーツタブレットが登場

フランス・パリ発のショコラティエ「JEAN-CHARLES ROXHOUX(ジャン-シャルル・ロシュー)」の本店ではもちろんのこと、東京・南青山のショップ「JEAN-CHARLES ROXHOUX Chocolatier Tokyo」でも開店前から行列ができるほど大人気の商品が、生のフルーツを使用したフルーツタブレット。イチゴ、キウィフルーツ、パイナップルに続き、9月1日(土)から発売されるのが"シャインマスカット"のフルーツタブレット。

シャインマスカットは、通常のマスカットに比べて、豊かな香りと糖度が高く、皮ごと食べられるのが特徴。国産のジューシーな生のシャインマスカットを、ジャン-シャルル・ロシューのノワールショコラでコーティングした贅沢な仕上がりに。ノワールショコラのピリっとした香りのアクセントとともに、生のフルーツだからこそ、シャインマスカットのジューシーでさわやかな甘味が口の中に広がっていく。毎週土曜日のみ、30個限定で店頭にて販売。


muscat180831.jpg


muscat2180831.jpg


「JEAN-CHARLES ROCHOUX Chocolatier Tokyo」
住所;東京都港区南青山5丁目12-3 NOIRビル 1F
時間:11:00〜19:00 不定休
TEL:03-6805-0854
WEB:www.jcrochoux.jp

MAGAZINE

『装苑』2018年9月号、7月27日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top