おしゃれな学生の持ち物調査! Vol.2 文化服装学院 リテールプランニングコース 今村翔太さん

文化学園のキャンパスで見つけたおしゃれさんのバッグの中身と、お気に入りアイテムを覗き見する新企画!服飾専門の学校に通う学生のバッグの中身とは?

mochimono_imamurakun.jpg

今村翔太さん
文化服装学院 ファッション流通科
リテールプランニングコース2年生
Insatgram @immrsht107

レザーとシルバーが好きで、気づいたら黒いレザーのアイテムとシルバーのアクセサリーが増えているという今村翔太さん。昨年、学生でありながらコートを中心に展開するブランド「S.A.W.COAT(ソウコート)」(www.sawcoat.com/)を立ち上げた彼のバッグの中身からは、物に対する強いこだわりが感じられました。

スナップページはこちら☟
Rick Owensでコーディネートを統一した、今村翔太さん


moji200303a.jpg


mochimono200303a.jpg

mochimono200303b.jpg

「撮影の前日が展示会だったので、今日は荷物が多めですが、普段は教室にペンケースを置いているので、小さい方のバッグに必要最低限の物だけを入れて登校しています。バッグ二つとパイソン革の財布はRick Owensのものです。Rick Owensのモードな世界観がとても好きですね。パソコンやイヤホンといった機械類は、Apple製品で統一しています。」



moji200303b.jpg


mochimono200303c.jpg

度入りの12角形眼鏡

「12角形のフレームが珍しいシルバー925製の眼鏡は、原宿にあるヴィンテージ眼鏡を取り扱っている『SOLAKZADE』で購入しました。レンズがプラスチックではなくガラスで、テンプル先にはサファイアがそれぞれ一粒ずつ埋めこまれているんです。初めての度入りだったので、どうせ買うなら長く使えるものがいいなと思い奮発しました。」


mochimono200303d.jpg

自分で作ったレザーの財布

「レザークラフトを始めるきっかけにもなった自作の財布です。この財布をきっかけに、探していて好みのアイテムが見つからない場合は、作れる範疇のものは自分で製作するようになりました。レザーはよく浅草橋に買いに行きます!」


mochimono200303e.jpg


imamura200304a.jpg

「撮った写真を誰かに見てもらうのははじめて」と言って、見せてくれた今村さんがデジタルカメラで撮影した写真

RICOHのデジタルカメラ「GR3」と
富士フィルムのストロボ「EF-20」
「カメラは、使い始めて一年くらい経ちますね。モデルをさせてもらう機会があって、フォトグラファーの方がストロボを焚いて勢いよく撮影する姿に魅了され、買っちゃいました。街中や、風景の写真を撮ることが多いです。持っていたバッグのショルダー部分を、カメラのストラップ代わりとして使用しています。」


関連記事:Vol.1 文化服装学院 スタイリストコース 中島さくらさん

photographs:Jun Tsuchiya(B.P.B.)


MAGAZINE

『装苑』2020年5月号、3月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top