ドクターマーチンと共にタフに生きよう "TOUGH AS YOU"

今年60周年を迎えるドクターマーチンが、昨年から引き続き発信しているメッセージ「TOUGH AS YOU(タフ アズ ユー)」。現代社会において、時に否定されようと何かを成就させるため己を信じて行動し、未来へ突き進んで欲しいという思いが込められている。
その精神を体現すべく、一人一人が確固たる意志を持ち、自分自身を信じてまっすぐに行動している4組のクリエイターが登場。活躍する分野は違えど、自分のために、または多様性のために、もしくは様々な変化のために戦い続ける彼らのタフな姿を、このキャンペーンから感じ取って欲しい。

martens200203a.jpg
NAKED GIANTS(ネイキッド・ジャイアンツ)
シアトルベースドロックバンド
「若者たちが音楽を娯楽以上のものにしようと努力している、
そんな幸せな時代にいる。」

コンサート会場が日に日に減少している今日、ロックバンドが生き残っていくのはとても厳しい。しかし、シアトルをベースに活動するバンド、ネイキッド・ジャイアンツはそんなことを少しも気にしていない。自分たちのためにやっている。誰が聞いていようと関係ないのだ。

martens200203b.jpg
LOTTE VAN EIJK(ロッテ・ファン・エイク)
ボディポジティブアクティビスト
「自分自身に忠実であり続ければ、耐えられる。」
ロッテ・ファン・エイクは「多様性」のために戦っている。彼女の写真は、これまでの美の基準を打ち壊している。彼女は自分のような身体がメディアにもっとポジティブに表現されるようになるまで、戦い続けてゆくことだろう。

martens200203c.jpg
グライム・パンク・アーティスト
「座りこんで泣いたって構わないけど、涙を出しきったら、
立ち上がって問題に真正面からぶつかっていかないと。」

英国で混血児として育ったボブ・ヴァイランは、いつも自分はアウトサイダーだと感じていた。現在、彼はいくつものジャンルを超えて活動するグライム・パンクのアーティストとして、アウトサイダー的自分をプラスの意味に捉えている。

martens200203d.jpg
AVIE ACOSTA(アヴィ・アコスタ)
ジェンダー・フルイドモデル
「変化を受け入れること。
変化とは、私たちが生きる上で最も着実な力。」

27歳のアヴィ・アコスタは、変化に直面しても恐れを知らない。このジェンダーフルイドなモデルは19歳のとき、生き方を変えた。そのキャリア、そしてアイデンティティも。それらすべてを数ヶ月の期間で実行した。

「TOUGH AS YOU」キャンペーンサイト:jp.drmartens.com/tough_as_you/

問合せ:ドクターマーチン・エアウエア ジャパン
TEL:03-6746-4860
WEB:jp.drmartens.com/



MAGAZINE

『装苑』2020年3月号、1月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top