ドクターマーチン主催ライブイベント「STAND FOR SOMETHING LIVE ASIA 2018」レポート

音楽とファッションは常に寄り添いながら時代にムーブメントを巻き起こしてきた。英国発のシューズブランド、Dr.Martens(ドクターマーチン)もまさにその代表的存在。時代に響く音楽とともにムーブメントを牽引し続け、各時代を彩ってきたアーティストたちの足もとにはいつだってドクターマーチンが在り続けている。深い絆で結ばれている音楽とドクターマーチン。そのドクターマーチンが主催する音楽イベントが2018年10月3日(水)に東京・恵比寿の恵比寿LIQUIDROOMで開催された。会場へ向かうと、そこにはドクターマーチンのビジュアル(ポスター)、新作のディスプレイにくわえて映像なども流れ、音楽とファッションの関係を体感できる空間が広がり、Fashion&Musicの気分が盛り上がる!
4回目となる今回は「STAND FOR SOMETHING LIVE ASIA 2018」と題して、東京、香港、韓国・ソウルのアジア3都市共同での開催で、出演したのは、東京からは東京スカパラダイスオーケストラ、香港からは5ピースロックバンドのChochukmo(チョ・チュク・モ)、そしてソウルからパンクバンドのCrying Nut(クライング・ナット)。3都市、それぞれのミュージックシーンで一目置かれる存在がこの夜一堂に会し、その圧巻のパフォーマンスに会場に集まった900人以上のニュージックラバーを熱狂した!

drm20191014a.jpg
drm20181014b.jpg
drm20181014c.jpg

[Chochukmo from HONG KONG]
drm20181014g.jpg
drm20181014h.jpg
drm20181014i.jpg
熱いパフォーマンスで観客を魅了した香港のChochukmo。シンプル&ブラックのロックスタイルがかっこいい。ボーカルのJan Curiousの足もとは3ホールの「1461」スタイル。

[Crying Nut from SEOUL]
drm20181014d.jpg
drm20181014e.jpg
drm20181014f.jpg
ソウルのパンクバンド、Crying Nutは大迫力のパフォーマンスで圧巻!
カジュアルなロックスタイルで、ボーカル&ギターのPark, Toon Sikは8ホールの「1460」をブラックデニムをブーツイン!

[東京スカパラダイスオーケストラ from TOKYO]
drm20181014j.jpg
drm20181014k.jpg
drm20181014l.jpg
drm20181014m.jpg
drm20181014n.jpg


音楽とファッションを一緒に楽しむと、そのバイブスが何倍にもなって楽しいものになると肌で感じるライブでした。
あなたもドクターマーチンとともにファッションと音楽を何倍も楽しんで!

問合せ:ドクターマーチン・エアウエア ジャパン
TEL:03-5428-4981

MAGAZINE

『装苑』2018年11月号、9月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top