都心にある桜と藤の名所、小石川後楽園へ春を感じに行こう

東京・文京区の「小石川後楽園」は、和漢調和が特徴的な、国の特別史跡と特別名勝の重複指定を受ける日本有数の庭園。3月下旬より、しだれ桜やソメイヨシノが満開を迎え、4月下旬から5月上旬は藤が見頃に。街を歩くだけでも春の気配を感じられるこの季節、インスピレーションを求めて、ぜひ花咲く庭園に足を運んでみて。


korakuen180404.jpg


「小石川後楽園」
住所:東京都文京区後楽1丁目
時間:9:00~17:00(4/5までは〜18:00)
入場料:一般¥300
TEL:03-3811-3015

『装苑』2018年4・5月合併号掲載

MAGAZINE

『装苑』2018年7月号、5月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top