3/10(日)東京・恵比寿にオープン!食とクリエーションで人がつながる「景丘の家」。オープニングDAYに注目!

かつての個人邸をリノベーションし、昔の地名である「景丘」の名前を冠して人が集う場所として生まれ変わった「景丘の家」が、3月10日(日)にオープンする。

kageoka190306.jpg

展示、ダンスパフォーマンス「花人形~FLOWERDOLL」

3月10日(日)のオープニングDAYは、豪華なライブパフォーマンスと、当日受付のワークショップが目白押し。『装苑』が特に注目したいのは、スタイリストの飯嶋久美子さん、ダンサーのアオイヤマダさん、フラワーアーティストの篠崎恵美さん、キモノスタイリストの中山麻子さん、フォトグラファーの三浦憲治さんによる「花人形」の展示と、アオイヤマダさんによるダンスパフォーマンス(写真上)。新たなカルチャースポットの誕生に躍動の華を添える。

「景丘の家」は、地上3階、地下2階建て。1階は、縁側、いろり、土間、かまどつきキッチンにライブラリーを擁した、誰でも集える憩いの場所。2階・3階は、「景丘の家」のコンセプトである「こどもと食」を体現するワークショップのための、子ども用テーブルやキッチンなどがあるフロア。地下1階は小学生から高校生までを対象とした遊び場である一方、地下2階には音響設備があり、バンドやダンスの練習にも使えるスタジオという構成だ。創造と食で人がつながる「景丘の家」のこれからにも期待したい。

kageoka2190306.jpg

ワークショップ「にじいろ砂絵のアイスクリーム屋さん」

kageoka3190306.jpg

ワークショップ「景丘の土で焼きしめ体験」

「景丘の家」オープニングDAY
期日:2019年3月10日(日)
時間:13:00~16:00
場所:景丘の家
   東京都渋谷区恵比寿4-5-15
内容:
ライブ&パフォーマンス
「クラヴィーコード」 内田輝
「花人形~FLOWER DALL 展示とダンスパフォーマンス」 
 飯嶋久美子、アオイヤマダ、中山麻子、篠崎恵美、三浦憲治、COCO、高城裕子

ワークショップ
「景丘の土で焼きしめ体験」 松本かおる
「木のえんぴつづくり」 studio fujino
「にじいろ砂絵のアイスクリーム屋さん」 STUDIO pipi、しげおかのぶこ
「フジカワ&アルデッサン」 藤川孝之&カエリヤマアル

囲炉裏・かまど料理
冷水希三子、寺本りえこ、坂井より子、釜浅商店

kageoka4190306.jpg

WEB:kageoka.com

MAGAZINE

『装苑』2019年5月号、3月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top