ビデオアートのパイオニア 久保田成子さんの個展が開催

新潟に生まれ、ニューヨークを拠点に活躍した久保田成子さんの没後初、日本では約30年ぶりとなる個展が開催される。
久保田さんは1960年代前半の東京で同世代の前衛芸術家たちに触発され渡米、その後手に入れたビデオカメラにより映像作品を手掛ける。これを機に映像と彫刻を組み合わせたビデオ彫刻の制作を始め、このジャンルの先駆的な存在として国際的に評価された。

本展では、代表作の「デュシャンピアナ」シリーズをはじめ、ビデオ彫刻、映像作品、それらのためのスケッチやアーカイブ資料などにより、久保田さんの仕事を展覧する。


jam210629a.jpg
jam210629b.jpg


「Viva Video! 久保田成子展」
期間:6月29日(火)~9月23日(木・土)
   ※月曜、8/10休(8/9、9/20は閉館)
場所:国立国際美術館
   大阪府大阪市北区中之島4-2-55
時間:10:00~17:00
TEL:06-6447-4680
入場料:一般¥1,200、大学生¥700、高校生以下・18歳未満無料
WEB:www.nmao.go.jp/events/event/kubota_shigeko

MAGAZINE

『装苑』2021年9月号、7月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top