印刷表現の可能性を追求するポスター展「グラフィックトライアル2018―Passion―」

人類の文化発展に大きく貢献してきた「印刷」の役割や意義を伝えるためにあらゆる切り口で発信や展示を行っている印刷博物館では、13回目となる「グラフィックトライアル」を開催。「グラフィックトライアル」とは、グラフィックデザインと印刷表現の関係を深く追求し、第一線で活躍するクリエーターとともに新たな表現を模索し、制作し、アプローチするというトライアル企画。今回は、イラストレーター・アートディレクターの宇野亞喜良さんやデザイナーのサンティ・ロウラチャウィさんなど、多彩なクリエーターが各々プリンティングディレクターとタッグを組んで作り上げたポスター作品を披露。会期中には、参加クリエーターとプリンティングディレクターとのトークイベントも開催。


insatsu180613a.jpg


insatsu180613b.jpg


「グラフィックトライアル2018-Passion-」
期間:2018年6月16日(土)~9月17日(月・祝)
場所:印刷博物館P&Pギャラリー
   東京都文京区水道1-3-3 トッパン小石川ビル
時間:10:00~18:00
TEL:03-5840-2300(代表)

MAGAZINE

『装苑』2018年7月号、5月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top