「アール・ブリュット?アウトサイダーアート?それとも?ーそこにある価値ー」展

アール・ブリュットやアウトサイダーアートと呼ばれ、近年注目を浴びている、障害のある人々が創作した芸術作品。純粋な動機で作られたそれらの作品が、社会にどんな価値をもたらすのかを問う展覧会が開催される。全国の障害者支援団体などで活躍する作家たちの作品が集まり、多様性について考える扉となる。

gyre170307.jpg

3月9日(木)~4月2日(日)
「EYE OF GYRE」
東京都渋谷区神宮前5-10-1
11時〜20時 会期中無休
TEL03-3498-6990

『装苑』2017年4月号掲載

MAGAZINE

『装苑』2017年6月号、4月27日発売

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top