『装苑』でおなじみ、アートディレクター成田久さんが参加する『びゅー VIEW ビュー』展

アートディレクターの成田久さんは、『装苑』でのファンタジックなビジュアル作りや、「勝手に舞台ソムリエ」のコラム連載執筆でおなじみのクリエイター。4月1日(日)まで、東京・渋谷の「ヒカリエ8階アートギャラリー」で開催されている『びゅー VIEW ビュー』展に参加中だ。『びゅー VIEW ビュー』展は、社会の仕組みと課題を熟知した専門家(研究者・実務家・実践者)の思想を、高校生の感性でアートコンセプトへと昇華し、アーティストが独自の発想と技法で作品を創るユニークな企画。3つのテーマが設定され、成田久さんのほか、佐々木加奈子さん、雨宮庸介さんが参加する。成田さんが参加するテーマは「人生100年時代」。100枚の布で成田さんが作ったテキスタイルのアート作品と、ポジティブなメッセージによって、カラフルかつハッピーな世界を創出する。十人十色の人生の輝く色彩を表現したアート作品、ぜひ体感して。


cue180327.jpg


「びゅー VIEW ビュー」
期間:開催中~2018年4月1日(日)
場所:渋谷ヒカリエ 8階 8/CUBE
   東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ8F
時間:11:00~20:00 入場無料
TEL:03-6418-4718
WEB:view3.info

MAGAZINE

『装苑』2018年9月号、7月27日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top