クリープハイプの楽曲を体感できる展覧会!「クリープハイプのすべ展~歌詞貸して、可視化して~」

『装苑』本誌のいくつかの特集で、文学やアートへの深い造詣を披露して頂いた尾崎世界観さんがボーカルとギターを務める人気バンド、クリープハイプ。9月26日(水)に、ニューアルバム「泣きたくなるほど嬉しい日々に」をリリースする。その発売を記念して、歌詞の内容を可視化し、体験・体感することができる展覧会が開催される。

読み手の想像力や記憶の奥底に働きかける言葉選びで、言いたくても言えなかった気持ちや、言葉になる以前の思いなどに輪郭を与えるクリープハイプの歌詞。10曲以上がモチーフとして選ばれ、その詞を体感するのにふさわしい、それぞれの表現方法で展示が行なわれるという。

最新アルバムを独自体験できたり、気鋭のアーティストによるトリビュート展示や、展覧会特製グッズの販売も。クリープハイプの楽曲の持つ多面的な魅力に触れ、その核にタッチすることができそう。


creep180911.jpg


「クリープハイプのすべ展~歌詞貸して、可視化して~」
期間:2018年9月21日(金)~10月8日(月)
場所:PARCO MUSEUM
   東京都豊島区南池袋1-28-2 池袋パルコ本館7F
時間:10:00〜21:00
料金:一般¥500、学生¥400
TEL:03-5391-8686
WEB:art.parco.jp


creep2180911.jpg


MAGAZINE

『装苑』2018年9月号、7月27日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top