クリープハイプ×keisuke kandaの第二弾発表!尾崎世界観さんが撮影するビジュアルの被写体は、あのちゃん。

アルバム『泣きたくなるほど嬉しい日々に』をリリースしたばかりのクリープハイプ。5月の日本武道館公演で発表された、keisuke kanda(ケイスケ カンダ)との特別なコラボアイテムが、記憶に新しい人も多いのでは?その時に大きな話題となった、クリープハイプ×keisuke kandaのコラボアイテムの第二弾の発売が決定!


ck2181108.jpg

写真:尾崎世界観

アイテムは、ウエストにたっぷりギャザーを寄せ、サイドにリボンのラインを入れたランニングパンツと、様々なレースのつぎはぎハンカチ(アルバムタイトルの刺繍入り!)。
ビジュアルは、前回同様クリープハイプのフロントマンである尾崎世界観が写真を自ら撮影し、被写体は「ゆるめるモ!」メンバーである、あのちゃん。そのアイテムも、ビジュアルも、尾崎さんと神田さんの創作への純粋な思いを体現している。

アイテムは現在開催中のクリープハイプ全国ライブハウスツアー「今今ここに君とあたし」2018年11月9日(⾦)なんばHatch公演より発売される。


ck181108.jpg

「keisuke kanda × クリープハイプ 履きたくなるほど嬉しい⽇々に」¥8,000(税込)ネイビーとグレーの2色展開、サイズフリー。写真:尾崎世界観

ck4181108.jpg

「keisuke kanda × クリープハイプ 拭きたくなるほど嬉しい⽇々に」¥3,000(税込)白とピンクの2色展開、32cm×32cm写真:尾崎世界観


■Keisuke Kanda コメント
ランニングパンツについて。ライブ物販でTシャツは数あれど、ボトムスは少ないので挑戦したかった。たっぷりのギャザーにリボンのラインを携えて、⼈⽣の⾊々な局⾯で⾛り抜いて欲しいです。お気に⼊りのクリープハイプのバンドTシャツにあわせて履きたくなるほど嬉しい⽇々に。
ハンカチについて。クリープハイプのライブで印象的だったのは、ステージを観ながら涙を流しているたくさんの⼥の⼦たち。その涙をタオルじゃなくてハンカチで拭って欲しいと思いました。⾊々なレースをつぎはぎして縫いつけて、仕上げに今回のアルバムタイトルの刺繍を。

WEB:www.creephyp.com/news/detail/100320


MAGAZINE

『装苑』2018年11月号、9月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top