アートコレクター2人によるチャリティ企画「Art Can Save Us」がスタート

有志のアートコレクター2人によって運営されているチャリティ企画「Art Can Save Us」が、2020年5月16日(土)20時より国内の新型コロナウイルス感染症対策機関への寄附集めのため開催される。
日本で活躍するアーティストによって賛同され、無償提供してもらった作品を高品質のジクレープリントとして公式オンラインサイトにて販売。参加アーティストは、淺井裕介さん(新作発表予定)、大坂秩加さん、小田駿一さん(新作)、工藤麻紀子さん、熊野海さん、小林エリカさん、坂本和也さん、高岡周策さん、中園孔二さん、長井朋子さん、HAL KUZUYAさん、平子雄一さん、花井祐介さん(新作)、M!DOR!さん、モート・シナベル・アオキさん、森洋史さん(新作)、LYさん(新作)の17名。各アーティスト25枚限定、直筆サイン入りで一律15,000円(税込・国内配送料込)で販売される。今回のチャリティサイトで販売し得られた収益は、諸経費をのぞいた全額を日本国内の新型コロナウイルス感染症対策機関である「国立国際医療研究センター」への寄附し、寄附総額は後日サイト内で報告される。各アーティストの作品は「Art Can Save Us」のInstagramで随時公開予定。ぜひお気に入りの作品を見つけてチャリティに参加しよう。

プレス協力 / 株式会社アトリエW

ACSU200513a.jpg
ACSU200513b.JPG
ACSU200513c.JPG
ACSU200513d.JPG

「Art Can Save Us」
2020年5月16(土)12時サイト公開、20時販売開始
5月31(日)販売23時59分販売終了
公式サイト:artcansaveus.stores.jp
Instagram:@artcansaveus2020

MAGAZINE

『装苑』2020年11月号、9月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top