CASE TOKYOのオープニング展は、写真家・荒木経惟さんによる「愛の劇場」

東京・渋谷の新たなカルチャースペース「CASE TOKYO」。オープンを記念した最初の展覧会として、荒木経惟さんの個展が開催。本展は、2011年2月にタカ・イシイギャラリーでの展覧会で発表された、荒木さんが1965年前後に撮影したキャビネ判作品、約100点で構成。当時の荒木さんと女性、時代と場所が垣間見え、アナログならではの情緒も趣深い。


araki171002.jpg

©Nobuyoshi Araki


「愛の劇場」
期間:2017年9月30日(土)〜11月11日(土)
場所:CASE TOKYO
   東京都渋谷区渋谷2-17-3 渋谷アイビスビル地下1階
観覧:無料

『装苑』2017年11月号掲載

MAGAZINE

『装苑』2017年11月号、9月28日発売

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top