ヴェロニカ・ゲンシツカの写真・インスタレーション展が、アニエスベー ギャラリー ブティックで開催中

アニエスベー(agnès b.)が、今年4月に開催された「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭」での展示をサポートした、ポーランド人アーティストのヴェロニカ・ゲンシツカさんによる写真・インスタレーション展「What a Wonderful World」をアニエスベー ギャラリー ブティックで開催中。ヴェロニカさんは、フォトグラファーとしての活動以外にもグラフィックや立体作品の制作など幅広い分野で表現を行っており、1950~60年代のアメリカのストック写真を使用して制作した「Traces」シリーズなどのシュールレアリスムの世界観を感じさせる作品を発表し、注目を浴びている。会場では、KYOTOGRAPHIEでも販売されたヴェロニカのアートワークをプリントしたTシャツ(XS~XL 各¥11,000)とトートバッグ(¥5,000)のほか、数量限定で写真集「Traces」(¥6,200)も販売している。展示は2020年1月12日(日)まで。

agnesb191129.jpg

Weronika Gesicka「What a Wonderful World」

期間:2019年11月30日(土)~2020年1月12日(日)
場所:アニエスベー ギャラリー ブティック
   東京都港区南青山5-7-25 ラ・フルール南青山2F
時間:13:30~18:30
定休日:月曜日 ※12月31日(火)から1月3日(金)まで休廊

問合せ:アニエスベー
TEL:03-6229-5800

MAGAZINE

『装苑』2020年9月号、7月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top