美しい瞬間の重なり合いをとらえた、写真家・瀧本幹也の写真展「AFTERIMAGE」

広告写真をはじめ、グラフィック、エディトリアル、自身の作品制作活動、コマーシャルフィルム、映画「そして父になる」の撮影監督をつとめるなど、幅広い分野の撮影を手がける、写真家・瀧本幹也さんの写真展「AFTERIMAGE」が、THE TOWER HOTEL NAGOYA ギャラリースペース "on hold"にて、2月4日(木) から2月28日(日)まで開催される。


本展は「Multiple exposure」と「FLEUR」2 つの新作シリーズによる、厳選された12点の写真展となっている。
多重露光で撮影された、"Multiple exposure" では、一枚のネガフイルムの中に、幾つかの違った時間と美しい景色に出会うことができる。眼を閉じると網膜に焼き付くその残像は、車窓から眺める景色に、映り込みが重なって絶妙なバランスになる瞬間を表現している。一枚の写真に別々の時間が共存する面白さを味わってほしい。

afterimage210120b.jpeg

Multiple exposure #02 © 2021 Mikiya Takimoto


花の新作 "FLEUR" では、「花」を被写体とすることを敬遠してきた瀧本さんが、COVID-19が引き起こした世界の混乱の中で、自生している花や植物の生命力の美しさ、儚さをとどめておきたいという強い衝動に駆られたという作品。生命力と時空を感じるものに惹かれ撮影することにより、現実を冷静に見つめている。

afterimage210120a.jpeg

FLEUR #09 © 2021 Mikiya Takimoto


会場となる"on hold"は、2020年10月に名古屋テレビ塔内に誕生した全15室だけのスモールラグジュアリーホテル「THE TOWER HOTEL NAGOYA(ザ・タワーホテル・ナゴヤ)」のギャラリースペースで、泊まれるギャラリールームとして、アートに浸り一晩を過ごすことができる。名古屋城の近くで生まれた瀧本さんは、そのご縁もありアーティストルーム L10号室にて「SPACE #06•#03」の2点が常設展示される。生命力溢れる作品浸りつつ、美しいホテル空間との親和性を深く感じて。

afterimage210120c.jpeg
afterimage210120d.jpeg
afterimage210120e.jpeg


瀧本幹也 写真展「AFTERIMAGE」
期間:2021年2月4日(木)〜 2月28日(日)
場所:THE TOWER HOTEL NAGOYA 4F GALLERY SPACE "on hold "
   愛知県名古屋市中区錦3丁目6-15 先 名古屋テレビ塔4F
入場料:無料・予約優先
特設サイト:mikiyatakimoto.com/afterimage


MAGAZINE

『装苑』2021年3月号、1月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top