テアトル新宿で「21世紀の女の子」インターナショナル版の特別上映が決定!

『装苑』11月号でも大特集した、山戸結希監督企画・プロデュースの映画「21世紀の女の子」。先日行われた第31回東京国際映画祭では、"劇場公開版"と各短編の並びが異なる"インターナショナル版"を上映、レッドカーペットでは総勢39名のキャスト・監督が『装苑』プロデュースの衣装で登場し、会場を華やかに彩りました。

映画本編でも、1作品につき1ブランドの衣装プロデュースを『装苑』が手がけた「21世紀の女の子」ですが、なんと2019年2月8日の劇場上映に先駆けて、2018年12月13日(木)にテアトル新宿で"インターナショナル版"が再上映されることが決定!
また映画上映後には「"テアトル新宿"×"21世紀の女の子"」と題して、テアトル新宿で上映中の映画「銃」及び映画「真っ赤な星」とコラボしたトークイベントも開催。「銃」に出演し、「21世紀の女の子」中の短編「粘膜」では主演を務めた日南響子さん、「粘膜」を手掛けた加藤綾佳監督、「真っ赤な星」と「21世紀の女の子」中の短編「君のシーツ」を手掛けた井樫彩監督、「君のシーツ」で主演を務めた三浦透子さん、そして「21世紀の女の子」プロデューサーの山戸結希監督の5名が集い、様々なトークを繰り広げます。

話題の『21世紀の女の子』をひと足先に観られる貴重なチャンス!ぜひ足を運んでみて。
チケットは12月6日(木)19時にテアトル新宿の公式サイトでオンライン販売スタート。12月7日(金)の営業開始時より劇場窓口でも購入可能。

21seiki181130.jpg

「"テアトル新宿"×"21世紀の女の子"~インターナショナル版特別上映~」
日にち:2018年12月13日(木)
場所:テアトル新宿
   東京都新宿区新宿3丁目14−20 新宿テアトルビルB1
時間:開場 18:00 / 開映 18:15 / 終演 20:45(予定) 
※トークイベントは、映画上映後予定
料金:通常劇場料金
登壇者:山戸結希監督
    日南響子/加藤綾佳監督
    三浦透子/井樫彩監督

映画「21世紀の女の子」
<参加監督>
山戸結希/井樫彩、枝優花、加藤綾佳、坂本ユカリ、首藤凜、竹内里紗、夏都愛未、東佳苗、ふくだももこ、松本花奈、安川有果、山中瑶子/金子由里奈(監督公募)/玉川桜(アニメーション)

<主演キャスト>
橋本愛/朝倉あき、石橋静河、伊藤沙莉、唐田えりか、北浦愛、木下あかり、倉島颯良、黒川芽以、瀧内公美、日南響子、堀春菜、松井玲奈、三浦透子、モトーラ世理奈、山田杏奈 (五十音順)

<主題歌>
「LOW hAPPYENDROLL --少女のままで死ぬ--」(avex trax)
歌:大森靖子、平賀さち枝
作詞:大森靖子, 平賀さち枝
作曲:大森靖子
編曲:sugarbeans

企画・プロデュース:山戸結希
公開:2019 年2月8日よりテアトル新宿、2月15日よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開
製作:21世紀の女の子製作委員会(ABCライツビジネス、VAP)
製作幹事・配給・宣伝: ABC ライツビジネス
製作・配給協力:映画24区 和エンタテインメント
21世紀の女の子 公式HP:http://21st-century-girl.com

MAGAZINE

『装苑』2019年1月号、11月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top