装苑5月号連動:PiPiの、初めての中野ブロードウェイ フォトギャラリー

pipi170421.jpg

photographs : Jun Tsuchiya (B.P.B.) / hair & makeup : Taeko Kusaba / model : Yao Pipi

発売中の『装苑』5月号特集「東京NEWアンダーグラウンド」の企画の一つ、「東京オルタナティブスポットガイド50」。ファッション、アート、食に至るまで、知る人ぞ知る、また、こだわるからこそ偏りがある、そんな興味をそそられるスポットを50カ所ご紹介しています。
そんなマニアックなお店ばかりのビル「中野ブロードウェイ」は、今や世界中から人が訪れる日本を代表するオルタナティブスポット。台湾出身の女優、ピピちゃんも、そのうわさを聞きつけて初探訪!お店について詳しくは本誌p63をチェックしていただくとして、ここでは、マニアックで楽しいお店の雰囲気を、キュートなピピちゃんの写真でのぞいてみてくださいね。


pipi2170421.jpg


pipi3170421.jpg


pipi4170421.jpg


pipi5170421.jpg


pipi8170421.jpg


pipi6170421.jpg


pipi7170421.jpg


pipi9170421.jpg




pipi0170421.jpg


中野ブロードウェイのマスコットキャラクター「ピピ」の顔ハメ看板の前でパチリ!

「中野ブロードウェイ」
東京都中野区中野5-52-15

取材したお店
超ディープな本屋さん
3F「タコシェ」TEL03-5343-3010
玩具などのマニアックグッズを取扱う
4F「まんだらけ 変や」TEL03-3228-0007
ファンシーなオリジナルグッズショップ
4F「でことらんど」decotrand@gmail.com
ソフトクリームとさぬきうどんのお店
B1F「デイリーチコ」TEL03-3386-4461
*お店の詳細は装苑5月号で!
Amazon.co.jp / セブンネットショッピング

取材協力:中野ブロードウェイ商店街振興組合

PiPi●愛称ピピ、本名ヤオ・アイニン。1990年生まれ、台湾出身。台湾では映画やCM女優として活躍し、2月に公開された『恋愛奇譚集』では日本映画に初主演。趣味は写真撮影と映画鑑賞。


キャミソールトップ¥34,000、チュールTシャツ¥19,000、プリーツワンピース¥34,000、プリーツパンツ¥39,000 レキサミ(エルバグース TEL03-3373-7493)/ネックレス¥19,000、バングル¥16,000 アグリス(アラウンズ TEL03-6447-2007)/サンダル¥46,000 ミュベール(ギャラリー ミュベール TEL03-6427-2162)/ソックス スタイリスト私物






MAGAZINE

『装苑』2017年10月号、8月28日発売

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top