装苑12月号連動:「minne×装苑 クリエイターズコラボ」第2弾の一次審査通過作品を発表!

minne161121.jpg

editing&text:Yoko Yagi / design:Azusa Ogawa(cozfish)

4名のミュージシャンに一次審査で選ばれた作品は...?

『装苑』とハンドメイドマーケット「minne」が立ち上げた「クリエイターズコラボ」。プロとアマの垣根を越え、ものを作る楽しさや可能性を感じてもらいたいという思いから生まれた新しいコラボレーションプロジェクトです。第2弾の審査員を務めるのは、今、注目の女性ミュージシャン4名。それぞれが選んだ作品を彼女たちが自ら身につけ、とびきりのビジュアルに表現して本誌を飾ります!多数の個性豊かな応募作品の中から彼女たちのハートをつかんだのは!? いよいよ、11月28日(月)発売の『装苑』1月号にて発表します。
その前にこのページでは、一次審査を通過した13作品をご紹介。どの作品が選ばれたのか、予想しながら発表を楽しみにしていてくださいね。

minneとは? インターネットサービスを提供するGMOペパボが2012年にスタートし、今ではアプリのダウンロード数が600万を超える日本最大級のハンドメイドマーケット。個人作家やクリエイターが作品を手軽に展示&販売できるのが魅力。作り手のインタビューなどコンテンツが盛りだくさんのウェブマガジン「minne.mag」も要チェック! minne.com

minneb160825.jpg

● MARIKA ITO'S SELECT ●
乃木坂46 伊藤万理華 テーマ:石とキラキラのアクセサリー

kajiihara

蓬莱の玉の枝
作品詳細(minne)

yuginoo

生物結晶化ヘッドドレス
作品詳細(minne)

Ririco

光と石達のキラキラネックレス
作品詳細(minne)

minneb160825.jpg

● REMI MATSUO'S SELECT ●
GLIM SPANKY 松尾レミ テーマ:3WAYカラー

merry-collins

夜百華
作品詳細(minne)

ACE

真夜中の天体観測
作品詳細(minne)

まりねま

月しずくのつけ襟
作品詳細(minne)

minneb160825.jpg

● DJ MISOSHIRU & MC GOHAN'S SELECT ●
DJみそしるとMCごはん テーマ:くいしん帽

LINDA TOKYO

SodaFountain
作品詳細(minne)

ii-fake

アガって かぶって フライ帽
作品詳細(minne)

帽子屋ポピンズ

クリームをひとさじ
作品詳細(minne)

rrrrromi

おみそはんと一緒にふたご帽
作品詳細(minne)

minneb160825.jpg

● MANATSU NAGAHARA'S SELECT ●
永原真夏 テーマ:王冠またはティアラ

Junpei

凶暴カラフルリトルタイガー
作品詳細(minne)

山口タカユキ

touvenir

old paper crown /ペーパークラウン
作品詳細(minne)

minneb160825.jpg

● CREATORS ●
クリエイターと募集作品のテーマ

marika160825.jpg

乃木坂46 伊藤万理華

●テーマ 石とキラキラのアクセサリー
PROFILE 1996年生まれ。女性アイドルグループ、乃木坂46の第1期生メンバー。映画や舞台に出演したり、デザイン誌「月刊MdN」で連載を持ったりするなどマルチな才能を発揮中。本誌の8月号ビューティページではモデルで登場し、話題を呼んだ。
www.nogizaka46.com

remi160825.jpg

GLIM SPANKY 松尾レミ

●テーマ 3WAYカラー
PROFILE ロックユニット、GLIM SPANKYのボーカル&ギター。2014年にミニアルバム『焦燥』でメジャーデビュー。音楽のみならずファッションも抜群のセンスを兼ね備えており、本誌7月号のワンピース特集ではキュートな私服姿を披露している。
www.glimspanky.com

gohan160825.jpg

DJみそしるとMCごはん

●テーマ くいしん帽
PROFILE 「おいしいものは人類の奇跡だ!」をモットーに、料理と音楽の新しいマリアージュを提案するラッパー。2013年にメジャーデビューし、そのかつてない存在は音楽シーン以外でも常に注目の的だ。本誌でも過去にオリジナルレシピを紹介している。
misosiru.jp

manatsu160825.jpg

永原真夏

●テーマ 王冠またはティアラ
PROFILE SEBASTIAN Xのボーカルを務めた後、同バンドの活動休止を経て、2015年の夏よりソロとして本格的に始動する。ファッションも大好きで並々ならぬこだわりを持ち、自らディレクションするライブの衣装について本誌2月号で取材したことも。
nagaharamanatsu.com

MAGAZINE

『装苑』2017年9月号、7月28日発売

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top