装苑4・5月合併号連動:映画『君の名前で僕を呼んで』の劇場鑑賞券をプレゼント!

cinema180502.jpg

©Frenesy, La Cinefacture

映画から広がるファッション、こんなこと、あんなことを、イラストレーター中川清美さん描き下ろしのイラストでご紹介する連載「シネマ・コラージュ」。発売中の4・5月合併号では、映画『君の名前で僕を呼んで』をご紹介している。

1983年、夏。17歳のエリオは、毎年両親とともに訪れる北イタリアの歴史的なヴィラで、クラシック音楽を編曲したり、ピアノやギターを演奏したり、読書をしたりして過ごしていた。そこへ大学教授の父のインターンとして24歳の大学院生、オリヴァーがやってくる。毎回インターン生に向けられる父の「試験」もその知性で難なくクリアするオリヴァー。長身で端正なルックスの彼は、堂々としていて自信家に見える。エリオは彼をその口癖から横柄だと思う一方、気になって仕方がない。エリオとオリヴァーは、反発したり引きつけ合ったりを繰り返しながら、やがてお互いの中にどうしようもない同じ思いを見いだす。しかし、夏とともに二人の特別な時間も終わりを迎えようとしているのだった。「痛みを葬らず、感じた喜びも忘れずに」―--。忘れられない恋のすべてを、北イタリアのまばゆい光の中に映し出した傑作。本年度のアカデミー賞で、主演男優賞(ティモシー・シャラメ)ほか4部門にノミネートされ、みごと、脚色賞(ジェームズ・アイヴォリー)に輝いた。

装苑ONLINEでは、この映画の劇場鑑賞券(ムビチケ)を読者3組6名さまにプレゼント。応募方法は、装苑ONLINEの公式ツイッターに投稿されるこの映画のトピックをリツイートして!締切は、5月7日(月)まで。当選者のかたには、ツイッターのダイレクトメールで直接ご連絡いたします。尚、映画のさらなる詳細は、本誌p126をチェックしてくださいね!

☞ツイッターはこちら

cinema2180502.jpg

『君の名前で僕を呼んで』
監督:ルカ・グァダニーノ
出演:ティモシー・シャラメ、アーミー・ハマー、マイケル・スタールバーグ ほか
配給:ファントム・フィルム
4月27日(金)より、東京・日比谷の「TOHOシネマズ シャンテ」ほかにて全国公開中
WEB:cmbyn-movie.jp

MAGAZINE

『装苑』2018年7月号、5月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top