愛することの喜びを繊細にモノクロームの世界で映し出す、映画『パリ、恋人たちの影』の劇場鑑賞券&クリアファイルをプレゼント!

cinema170113.jpg

© 2014 SBS PRODUCTIONS - SBS FILMS - CLOSE UP FILMS - ARTE FRANCE CINEMA

フランスの映画運動「ヌーヴェルヴァーグ」の次世代の旗手として注目を集め、『秘密の子供』『恋人たちの失われた革命』という名作を生み出し、1960年代から現在まで活躍を続ける名匠フィリップ・ガレル監督。ジャン=リュック・ゴダール監督に「ガレルは息をするように映画を撮る」と言わしめ、レオス・カラックスら巨匠たちも心酔してきた彼の世界観を堪能できる待望の最新作『パリ、恋人たちの影』が、1月21日(土)からスタートする。自身が過ごしてきた時代の空気感、美しくも痛みと哀愁に満ちた私的な記憶を作品に反射させてきたフィリップ・ガレル。『パリ、恋人たちの影』では、愛を見つめ続けてきた監督が俯瞰的に男と女の愛の普遍性を描いた新境地となっている。痛みだけではない、愛することの喜びを、パリの美しい光景とともにモノクロームの画面の中に軽やかに浮かび上がらせる。
加えて本作の公開に併せて、フィリップ・ガレル監督の過去作を貴重な35mmフィルムで上映する特集も同時開催が決定。カトリーヌ・ドヌーヴ主演『夜風の匂い』、ヴェネチア国際映画祭で銀獅子賞を受賞した『恋人たちの失われた革命』など、一度と言わず何度も見たい作品ばかり!
今回は公開を記念して、読者3組6名のかたに劇場鑑賞券とオリジナルクリアファイルをプレゼントします。応募方法は、装苑ONLINEの公式ツイッターに投稿されるこの映画のトピックをリツイートして!締切は、1月19日(木)まで。当選者のかたには、ツイッターのダイレクトメールで直接ご連絡いたします。

☞ツイッターはこちら

cinema5170113.jpg

映画の公開を記念して作られた、シックなオリジナルファイルを劇場鑑賞券と合わせてプレゼント!

cinema2170113.jpg cinema3170113.jpg cinema4170113.jpg

『パリ、恋人たちの影』
監督・脚本:フィリップ・ガレル
出演:クロティルド・クロー、スタニスラス・メラール、レナ・ポーガム ほか
配給:ビターズ・エンド
1月21日(土)より、東京・渋谷の「シアター・イメージフォーラム」ほか全国順次公開。35mmフィルムによる特集上映同時開催!
WEB:www.bitters.co.jp/koibito/

夫・ピエール(スタニスラス・メラール)の才能を信じ、二人三脚でドキュメンタリー映画を制作する妻・マノン(クロティルド・クロー)。映画制作に行き詰まりを感じていたある日、ピエールは若い研修員のエリザベット(レナ・ポーガム)と偶然出会い、恋に落ちる。あるときエリザベットは、予期せずピエールの妻マノンが浮気相手と会っているところを目撃し、彼に告げるが――思い描いていた未来とは少し違う現在に、満たされない想いと孤独を抱える男と女たち。愛されたいと彷徨う3人が行きつく先とは......。





MAGAZINE

『装苑』2017年5月号、3月28日発売

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top