イタリア映画界の巨匠フェデリコ・フェリーニ監督の100歳の誕生日を記念して、映画『8 1/2』をスペシャル上映!招待券をプレゼント

812movie_main191225.jpg

©MEDIATRADE 1963

1993年にその生涯を閉じるまで、ヴェネツィア国際映画祭やアカデミー賞、カンヌ国際映画祭に名を連ねたイタリア映画界の巨匠、フェデリコ・フェリーニ監督が今年生誕100年を迎える。そのことを記念して、彼の誕生日にあたる1月20日(月)に、1963年に製作されたフェリーニ監督8本目の代表作で根強い人気を誇る映画『8 1/2』がイタリア文化会館にて上映される。映画『8 1/2』は1964年のアカデミー賞で外国語映画賞と衣裳デザイン賞を受賞した名作。映画監督の苦悩と葛藤を描いた本作のストーリーはもちろん、受賞した衣装にもぜひ注目して観て欲しい。

この上映会の招待券を5組10名様にプレゼント。
応募方法は、装苑ONLINEの公式Twitterにアップされるこの映画のトピックをリツイートして!
締め切りは2020年1月10日(金)18時まで!当選者の方にはTwitterのダイレクトメッセージで直接ご連絡いたします。

「8 1/2 上映会」
日程:2020年1月20日(月)
時間:18:00会場 / 18:30開映
場所:イタリア文化会館
   東京都千代田区九段南2-1-30
WEB:www.iictokyo.esteri.it

☞ツイッターはこちら

812movie_sub191225.jpg

Archivio Storico Luce

8 1/2
1963 年/イタリア/モノクロ/138 分
主催:マーメイドフィルム、イスティトゥート・ルーチェ・チネチッタ
共催:イタリア文化会館
協力:コピアポア・フィルム、ザジフィルムズ

映画監督のグイドは、新作の構想を練るため温泉地へとやってくるが、一向に作業がはかどらない。次第に彼は 過去と現在、現実と幻想の垣根を飛び越えていき......。盟友、マルチェロ・マストロヤンニがグイドに扮し、めくるめく映像世界が繰り広げられるフェリーニの代表作。アカデミー賞外国語映画賞を受賞。


MAGAZINE

『装苑』2020年5月号、3月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top