Blog

内村友紀

CONSULTANT

Yuki Uchimura 内村友紀

1990年福岡生まれ。20歳の時にコレクションブランドのPRを担当し、その後、大手企業の広報やファッション、インテリア、店舗、美容など様々な企業のPRとコンサルティングを行う。温泉と旅、食と美容が好き。

WAIT POP UP SHOP at SUPER A MARKET

こんにちは!

徐々に季節も暖かくなり、夏に近づいてきたんだな~と感じる今日この頃。

GWまで、あと3日!みなさん、連休の予定は立てましたか?

5月病が怖いですが...全力で遊んで、笑って、楽しんで、精神的ストレスを発散させ、心のデトックスをして夏を迎えましょう!

そしてもちろん、精神的ケアも大事ですが、一番は身体を内側から整えること。

季節の変わり目ですので適度な運動をして、新陳代謝を促し、老廃物を排出することが大事ですね!

そこで、手軽にできる老廃物・毒物を排出するおすすめデトックス方法をご紹介。

最近は、断食デトックスなど様々なデトックス方法が紹介されていますが、

個人的なおすすめはウォーターデトックス。

それも、デトックスウォーターとかではなく、ただ水をひたすら飲むという方法!

市販のでOK、天然水を3リットル毎日摂取することにより、体内水を循環させる単純な方法です。

人間の体は、成人で50%から70%が水でできているため、こまめに新しい水と交換してあげることで、体に新鮮な水が入り、汚い水が毒素と一緒に排出されるのでお通じもよくなり、老廃物も排出してくれるので若返り効果があるんです!

また、体内に新鮮なうるおいを与えることで、消化不良も解消され、代謝もよくなり、シワやシミ、そしてニキビができにくくなるのです。

夏は海や川など直射日光を浴びる機会が多くなるかと思います。

紫外線なども敵ですよね...。w

なので、水分を余分に摂取し、健康的な夏に向けて今から体内正常化計画を始動しましょう!

ただ、一つ注意!

何もせずにただ大量の水を摂取してしまうのはかえってマイナスになってしまう可能性が...

人にもよりますが、腎臓は約2リットルしか水分を処理できないので余った水は体内にたまり、汗などで排出します。

沢山水分を摂取した後はサウナや運動などで汗をたくさん出してあげるのも重要、汗で残りの1リットル排出してあげるのがベスト。

体内の水分量が多すぎると低体温や身体のダルさ、最悪の場合、水中毒になってしまう可能性も無きにしも非ず。

短時間に過剰摂取せず、こまめに少しずつ摂取するのもポイント。

また、体質によって合う合わないがあるので体と相談してウォーターデトックスを始めてみては!

余談が長くなってしまいましたが、夏に向けて今から夏らしいイベントのお知らせをいたします!

WAIT POP UP SHOP at SUPER A MARKET

2016.4.29(fri)-5.8(sun)

メインヴィジュアル.jpg

アウトドア、エコロジーをコンセプトに掲げ、パリで初のサーフギアショップを展開する WAIT。

世界で初めてPatagoniaのPOP UP SHOPを開催するなどパリで多くのサーファーやスケーターが集うスポットとなっています。

今回のPOP UP SHOPでは、ショップのオリジナルアパレルライン"WAIT"をクローズアップ。

Le minor×WAIT×SUPER A MARKETの限定コラボレーション商品や定番ボードショーツ、別注プリントTシャツなど幅広いアパレルラインをユニセックスでご用意。

さらに「WAITING FOR THE SUN」「BOIS2」などMade in Franceとエコにこだわったサングラスコレクションも展開します。

また4/29(金)には、デザイナーJULIEN氏の来店を予定しております。

まだ、GWに予定を立てていない方は、この機会にぜひお越しくださいませ。

look3.jpgLe minor×WAIT×SUPER A MARKETの限定コラボレーション

WAIT_別注.jpg

1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2020年11月号、9月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top