Blog

SHOKO

アーティスト

SHOKO

ロンドンと東京を拠点に活動するアーティスト。作品はペインティング、イラスト、音楽、パフォーマンスなど様々な表現に及び、ロンドンで数々の展覧会、アニエスベーなど多数の海外ブランドとのコラボレーション、資生堂ザ・ギンザ、ロンドン地下鉄ポスターのアートワークなどマルチに活躍中。2011年、音楽作品集「When the sun will rise」をリリース、2012年、著書「女の子のためのロンドン・ガイド~THE LONDON BOOK~」を出版(文化出版局)。2015年秋、メジャーデビューアルバム「A Love Letter to London」(avex/cutting edge)、新刊「SHOKOのロンドンファッション・スタイルブック」(DU BOOKS)、限定7インチアナログ盤「Hope and Anchor」をリリース。2016年春夏コレクションから、ロンドンにて自身のファッション・ブランド「S for Shoko(エス・フォー・ショウコ)」をスタート。

「SHOKOのティーパーティー」レポート!

週末は、私の「S for Shoko(エス・フォー・ショウコ)」東麻布ショップにて、「SHOKOのティー・パーティー」を開催しました。

土曜の午後、バレンタインにちなんでチョコレート&ストロベリーをテーマに美味しいお菓子を囲んで、他愛のない話から、音楽や文学、日本文化と海外交流、いろいろな方向にお話が盛り上がり、とっても楽しい時間を過ごしました!

201801_01.jpg

こちらのイベントは、英国のアフタヌーンティーの発想を軸に、私がホストとして皆さまをお招きする、リラックスしたティータイム・イベント。

美味しいお紅茶とお菓子を頂きながら、テーブルセッティングや飾られたお花を目で楽しみ、仕事や世俗的なものから離れた会話で穏やかな時間を過ごすこと、また、少しお洒落をして出かける機会を日常に設けることを、私は日常において大事に思っています。

そんな文化を広められたら良いなと思って、数年前にスタートしました。

201801_02.jpg

私のお店に集うお客様は、もちろん「初めまして」同士の方が多く、環境も職業も年齢も生活スタイルも違う方々でありながら、毎回なにかしらの共通点を見つけて、10人単位で盛り上がったり、または個人個人でお話ししたり、良い社交の場になっている様子。微笑ましい光景です。

様々な職業の方が、個々の観点から語るファッションや文化。聞いているだけであっても、たくさんの「気づき」があります。

201801_03.jpg

お菓子は毎回、私の姉の焼き菓子「Gâteau de Yuko」に制作をお願いしています。

201801_04.jpg

ロンドンで季節に合わせてセレクトした特別なお紅茶と一緒に、こだわり抜いた自然の材料とオリジナルレシピが大人気の「Gâteau de Yuko」の焼き菓子。

甘すぎない程よい加減と、口に入れた時の感触、最高に美味しい♡

201801_05.jpg

皆さん「美味しい!美味しい!」と喜んでくださって、私も嬉しかった!

201801_06.jpg

この日のお紅茶は、英国王室でも愛飲されている「ストロベリーティー」をご用意しました。また特別に、イタリア直輸入の濃厚な「ホットチョコレート」はこの日、私自身が皆さまの前で作りました!

何度も練習した甲斐あって、上手くできてよかった♡

201801_07.jpg

今回は「Gâteau de Yuko」のお菓子販売もしたのですが、卸し先の広尾の「L.A.Juice」では完売が続いているというグルテンフリー/シュガーフリー/デイリーフリー(乳製品未使用)の玄米粉サブレは、歯ごたえも良くて最高に美味しくて、今回絶対に私のお客様にもお届けしたかったので、特別に注文させてもらいました。

ココナッツクランベリー、ココア玄米粉など、味のバリエーションも!美味しくてついつい食べすぎてしまいます!(普段の販売については、「L.A.Juice」にお問い合わせを。)

201801_08.jpg

今回も話が盛り上がり、時間を延長して盛り上がりました!

個人的に嬉しかったのは、私のお店に来る時に必ず、私のデザインした服やスカーフなどを着用してきてくださる方がいること!そのお心遣いと、実際にどのようなコーディネートと個性で着こなしてくださっているかを拝見できることは私にとって大きな喜びであり、励みになります。

201801_09.jpg

さて、大好きな読書。

先日のティーパーティーを終え、英国に思いを馳せ、改めて林 望先生方による英国の文化についての大好きな本を読み返しています。これらは私の本棚の中でも、人生で何回読んでいるかわからない大切な本たち!

品があって、良質なもの。ファッションも音楽も本も文章も食も、どんな文化でも、ジャンルよりも私はそういったものを大切に思っています。

それでは、また!


ホームページ: www.shoko-art.com
ブランド「S for Shoko」: www.sforshoko.com
Instagram: @shoko_london

今年もよろしくお願いします!

2018年がスタートし、1月もあっという間に後半。

装苑オンライン読者の皆さま、本年もよろしくお願い致します!

IMG_0811

年末年始、私はライブや展覧会に出掛けたり、人に会ったり、本を読んだり、リラックスした時間をエンジョイしました。

上の写真は、休暇が明けてふとした時に友人から贈られた、とっても嬉しかった本。

目に入ってくる文章と絵、そのスケールに、頭の中のグルグルした思考をサッと風で消し去ってくれたような、脳内で遠く旅に出たような、すっきりデトックスを一瞬にしてもらえた!こんな感覚があるなんて。

この日から私の新年が始まったような気持ちで心が和みました。今年は息抜きを大切に過ごしていこうと思いました!

.

さて、今日はいくつか、最近行った展覧会などの写真をUPしますね♪

305_01

今週は、ソフィア・コッポラ監督と初対面!

原宿「BOOKMARC」にて。お話も出来て嬉しかった! 映画「The Beguiled / ビガイルド欲望のめざめ」プレミア上映と、ソフィアが監督として20 周年を記念したドキュメンタリーフォトブック発売のために来日されていたそうです。

305_02

貴重な瞬間を撮り続けられた写真家Andrew Durhamさんにもサインを頂きました。

ソフィアもアンドリューさんも、気さくで温かなお人柄がにじみ出ていて、とても素敵な方々でした。

305_04

さて、先日からフォトギャラリー「PGI」で始まった、川田喜久治先生の写真展、「ロス・カプリチョスーインスタグラフィー2017」写真展。本当に素晴らしい!

力強い写真の迫力に、一瞬で圧倒されます。

305_05

S for Shoko」ショップと同じビルの3Fにあるので、ぜひお店にいらした際にはギャラリーにもお立ち寄りください。展示は3/3まで。必見ですよ!

305_06

年明けは、女優・モデルの高橋マリ子ちゃんと新春オペラコンサートへ行ってきました。

オペラ界、テノール歌手の若手ホープ、前川健生さんと記念撮影。この日も舞台で目立っていて、力強い歌声に、魅了されました!

コンサートの最後の曲で「S for Shoko」のスカーフをして舞台に出てきて下さって感激。

305_07

マリ子ちゃんとは、ずっと行きたかった「武蔵野プレイス」にも行ってきました。

たくさんの本と工夫と文化がぎゅっと詰まった素敵な場所!建物もカッコイイ。

こんな図書館が近くにあったらいいな。またゆっくり行きたいです♪

305_08

こちらは、展覧会『現代演劇ポスター展 2017-演劇の記憶、時代の記憶、デザインの記憶、都市の記憶』を見てきました。

私の師・横尾忠則先生をはじめ、名だたるグラフィックデザイナーたちが手掛けられた、現代美術として評価の高い素晴らしいポスターが並ぶ様は圧巻。

305_09

10代の頃から大好きだったフランス・ギャルが先日、他界されました。

声やルックスに魅了されて、60年代の作品を中心にたくさんのレコードやCDを集めていました。

夢みるシャンソン人形、シャルマーニュ大王、クリスチャンセン、けんかの前に、アニーとボンボン、ジャズる心、涙のシャンソン日記...。

あの頃覚えた、今も空で歌える素晴らしい名曲たち、ずっとこれからも心のなかの宝物です。

305_11

今週は、昨年に続いて、鎌倉女子大学にて講義をさせて頂きました。

305_12

自分が辿ってきた経歴や、私が考える女性像についてのお話を、東大の伊藤先生と一緒に語り合いました。私も20歳位のときはそうでしたが、誰もが経験する悩み多き年頃の女性たちに届けたいメッセージ、少しでも伝えられていたら良いなと思います。

305_13

私の姉の焼き菓子「Gateau de Yuko」のスイーツが、広尾の「L.A.Juice」にて購入可能になりました。

キャロットマフィンも、玄米粉サブレも、グルテンフリーのデイリーフリー(乳製品不使用)で体に良く、本当に美味しくて、いつも即完売だそうですが、ぜひ皆さんも機会があったら召し上がってみてくださいね!

teaparty

SHOKOのティーパーティー開催のお知らせ

また今年も、どなたでもご参加頂けるティー・パーティーを開催いたします♪

今回は、バレンタインのチョコレート&ストロベリー三昧!

2月17日(土)、東麻布ショップにて。12〜16時の間でしたら、何時にお越しいただいても構いません。


私は食べ物の中でチョコレートと苺が一番好きなので、特に気合を入れています。姉にチョコレートのケーキについて相談中。英国のストロベリーティーと、苺の王様あまおう、そして特別にイタリアからドロッとした濃厚なホットチョコレートのサービスも♡

テーブルを一緒に囲んで、ファッションやカルチャーのお喋りをしながら、スペシャルなティータイムで素敵な午後を一緒に過ごしましょう!


*詳細はこちらから、ご予約とご質問は info@sforshoko.com まで。

ぜひ、お気軽にお越しくださいね!

.

S for Shoko」東麻布ショップでは新春セール開催中です。水曜と土曜、遊びにいらしてください。

305_14

.

さて、最後に、「HILLS LIFE」で私のインタビューが公開されました。

私が幼い頃から慣れ親しんだ港区を軸に、撮影とインタビュー、楽しかったです。

それでは、また!

皆さま、良い週末を。

SHOKOインスタグラム

Merry Christmas!

IMG_5422

皆さま、クリスマスおめでとうございます。

IMG_5390

IMG_5388

IMG_5425

どなた様も、素敵なクリスマスをお過ごしください!

from SHOKO

SHOKOインスタグラム

3/26 1 1 2 3 4 5 26

MAGAZINE

『装苑』2018年9月号、7月27日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top