Blog

SHOKO

アーティスト

SHOKO

ロンドンと東京を拠点に活動するアーティスト。作品はペインティング、イラスト、音楽、パフォーマンスなど様々な表現に及び、ロンドンで数々の展覧会、アニエスベーなど多数の海外ブランドとのコラボレーション、資生堂ザ・ギンザ、ロンドン地下鉄ポスターのアートワークなどマルチに活躍中。2011年、音楽作品集「When the sun will rise」をリリース、2012年、著書「女の子のためのロンドン・ガイド~THE LONDON BOOK~」を出版(文化出版局)。2015年秋、メジャーデビューアルバム「A Love Letter to London」(avex/cutting edge)、新刊「SHOKOのロンドンファッション・スタイルブック」(DU BOOKS)、限定7インチアナログ盤「Hope and Anchor」をリリース。2016年春夏コレクションから、ロンドンにて自身のファッション・ブランド「S for Shoko(エス・フォー・ショウコ)」をスタート。

「S for Shoko」春の新作!<1>

IMG_7040.JPG

先日、伊勢丹新宿での S for Shoko x Lucy&Matilda. ポップアップショップにお越しいただいたみなさま、ありがとうございました!

AD485201-45A3-4750-81BD-B8368B7FDEBC.jpg

初めての1階での開催は、今までお会いしたことのないお客様にもご覧いただけたり、私も数時間ではありますがほぼ前日店頭に立つことができたので、顔馴染みのお客様にもお会いできたり、皆様にも新しいアプローチで楽しんでいただけて、たくさんの学びがありました。

今回の経験も、今後のブランドの展開にも役立てていきたいと思います。

IMG_7352.JPG

Lucy&Matilda. ヴィンテージバイヤーのtomokoちゃんとも3回目の開催。

今回も素敵なジュエリーがたくさんあって、私もピンクのバラのヴィンテージブローチを、個人的にお買い物しちゃいました♪

IMG_7073.JPG

ヴィンテージジュエリーとシルクスカーフの相性はバッチリですよね!色々と組み合わせるのが楽しいです。

soen.jpg

装苑のニュースでも取り上げてくださいました!

http://soen.tokyo/fashion/news/s_for_shoko210308.html

IMG5785.JPG

ありがたいことに伊勢丹では春の新作・シルクスカーフ6種類はほぼ完売いたしました。

そのため、現在再生産にかけ、このたび【WEB予約販売】が開始しました!!

WEBショップはこちらから

★発送はゴールデンウィーク明けの予定です(生産状況により予定より前後する場合があることをご了承ください)。


AfternoonTea.jpg

新作シルクスカーフ「アフタヌーンティー柄」

IMG_5911.JPG

ロンドンにいる時には必ず楽しむアフタヌーンティー。ケーキやスコーン、サンドイッチに、濃いめのミルクティー、それを彩るカトラリーとテーブルセッティング、季節のお花。空間の細部に至るまで気を効かせた演出に心が踊り、お喋りにも花が咲くティータイム、そのワクワク感を絵で表現できたらと想像しながら楽しい気持ちで描き、スカーフにデザインしました。4辺はピンク、ブルー、イエロー、グリーンとすべて違う色にしたので、巻き方によって様々な表情がお楽しみいただけます。カラフルなスカーフは楽しい気持ちにさせられますね。


Dinosaur.jpg


新作シルクスカーフ「ダイナソー柄」

IMG_6050.JPG
2015年にロンドンのブランドmeli meloとコラボレーション発売したダイナソー柄のバッグは、日本でも発売とともに完売し、たくさんの再販リクエストを頂きました。当時、meli meloのデザイナー・メリッサのお嬢さんがヴィンテージの恐竜のおもちゃが大好きだったことが、私たちのデザインのインスピレーションの根源にありましたが、我が子もダイナソーが大好き!このスカーフを付けているだけで大喜びしています。ティラノサウルス、トリケラトプス、プテラノドンなど人気の恐竜オンパレードに描きました!
大人の女性にも人気のダイナソー柄。ユーモアがありつつオシャレ感を大事に仕上げたかったので、スカーフのベースの色は落ち着かせて、シックなピンクにしました。お子様を持つママや、モードなファッションがお好きな方へのプレゼントにも最適な一枚だと思います。

Black&WhiteLOVE.jpg

新作シルクスカーフ「白黒ドローイングLOVE柄」

IMG_5886.JPG

黒と白だけで表現したクールなスカーフ。黒のペンやブラシで、「LOVE」にまつわるロックを主に名曲のタイトルや歌詞、または私の想像の詩を、思うままに描きました。ビートルズやローリングストーンズなど私のフェイバリットバンドの曲が多いですが、ひとつひとつ文字を辿ってそのオリジナルを当ててみてくださいね!黒白のみのスカーフは、私のスカーフシリーズでは実は初めて。男女問わず使い勝手が良いことは間違いないでしょう。モードに着こなしてくださいね♪

★「黒白ドローイングLOVE柄」に関しては数を多く生産したため、現在すぐにお受け取り可能です。枚数に達し次第、予約販売に切り替わります。

StPatrickDay.jpg

新作シルクスカーフ「セント・パトリックス・デー柄」

IMG_5917.JPG

3月17日はセント・パトリックス・デーと呼ばれる世界的なお祭りの日。起源はアイルランドで、緑色の扮装でパレードしたりと、街中がグリーンに染まります。そんな春らしいグリーンのお祭りの日を思って、このスカーフをデザインしました。ところどころに現れるピンクのハートがアクセント。ハッピーの象徴、四つ葉のクローバーも閉じ込めました。これを纏って、ハッピーな春が訪れますように!

Mimosa.jpg

新作シルクスカーフ「ミモザ柄」

IMG_5857.JPG

春といえばミモザ。明るい小さなポンポンが集まったように咲く姿が可愛らしくて、元気をくれるお花です!3月8日ミモザの日には女性に贈られるシンボリックな花でもあり、ドライにしても可愛いですが、私は描いたミモザをブルーグレーの生地のキャンバスに閉じ込めて、ずっとフレッシュなミモザを纏っていたい!そんな思いで作りました。シックな装いに良いアクセントになり、シンプルなコーディネイトにも映えるでしょう。

Strawberries.jpg

新作シルクスカーフ「ストロベリー柄」

IMG_5879.JPG

大好きなフルーツの中でも、特に好きなのがイチゴ。いつかイチゴだけ描いたスカーフを作りたいなと思っていた想いがこの度実現しました。また、イチゴのスカーフを描くならとことんイチゴの世界でピンクと赤をメインに!と決めていたのが私のこだわり。イチゴの花や葉っぱも個性があって可愛いので一緒に描き、絵柄はスカーフに大きめにレイアウトし、甘く可愛すぎずに、モードでアートなストロベリー柄に仕上がりました。コーディネイトに赤のポイントを置きたい時、大活躍すること間違いなしです。

IMG_7703.JPG

伊勢丹のポップアップに来られたお客様やスタッフのスカーフの巻き方や着こなしが、それぞれ個性的で可愛かったので、写真を撮らせて頂きました。

どなたの巻き方もとても参考になりますね♡

IMG_7538.JPG

IMG_7738.JPG

IMG_7735.JPG

IMG_7729.JPG

IMG_7334.JPG

IMG_7721.JPG

S for Shoko」春の新作情報、次回のブログに続きます!

MAGAZINE

『装苑』2021年5月号、3月27日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top