Blog

SHOKO

アーティスト

SHOKO

ロンドンと東京を拠点に活動するアーティスト。作品はペインティング、イラスト、音楽、パフォーマンスなど様々な表現に及び、ロンドンで数々の展覧会、アニエスベーなど多数の海外ブランドとのコラボレーション、資生堂ザ・ギンザ、ロンドン地下鉄ポスターのアートワークなどマルチに活躍中。2011年、音楽作品集「When the sun will rise」をリリース、2012年、著書「女の子のためのロンドン・ガイド~THE LONDON BOOK~」を出版(文化出版局)。2015年秋、メジャーデビューアルバム「A Love Letter to London」(avex/cutting edge)、新刊「SHOKOのロンドンファッション・スタイルブック」(DU BOOKS)、限定7インチアナログ盤「Hope and Anchor」をリリース。2016年春夏コレクションから、ロンドンにて自身のファッション・ブランド「S for Shoko(エス・フォー・ショウコ)」をスタート。

「S for Shoko」ロンドン展示会!

ロンドンのファッション業界は、この週末はファッションウィークで盛り上がっていました。

459_0

私のブランド「S for Shoko(エス・フォー・ショウコ)」も、ついに今回のロンドンコレクションでローンチとなり、3日間の展示会を終えたところ。

2_03.jpg

459

たくさんの人が来てくださって、とても良い経験になりました。

ロンドン・ファッションからインスパイアされてクリエイションした服のひとつひとつが、現地のバイヤーさんやジャーナリストさんたちに評価していただけるのは、なにより嬉しいこと。

2_05.jpg

仲良しのスタイリストで、ヴィンテージショップ「Leftovers」を経営しているMargotも来てくれました! 彼女は、私の新譜7インチ「Hope and Anchor」のジャケットとプロモーションビデオのスタイリングもしてくれたの♪

569 2.JPG

2_06.jpg

モデルのAnnaは「S for Shoko(エス・フォー・ショウコ)」が本当によく似合う!

2_07.jpg

素敵な写真もたくさん撮ったので、S for Shokoのインスタグラムでご紹介しますね。

2_02.jpg

ブランドは、やっとスタート地点に立ったばかり。

ロンドンや日本、そして世界中の女性たちが「S for Shoko」の服を着て歩いている姿を近い将来見られるように...頑張りたいと思います!

459_000

ウェブサイトもオープンしたので、チェックしてくださいね♪

(オンラインショップは近日中にオープン予定です)

459_06

ロンドン・ファッションウィーク番外編:

今回は自分の展示会に忙しく、メゾンのコレクションは2つしか見に行くことができなかったのですが、ずっと大好きなヴィヴィアン・ウエストウッドとポール・スミスのランウェイは今回も欠かさず見させていただき、そちらは私のもうひとつのブログ「ELLEブログ」にアップしました。

上の写真はポール・スミスの2016秋冬コレクション。とっても素敵で、感動しました...!

1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2017年11月号、9月28日発売

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top