Blog

SHOKO

アーティスト

SHOKO

ロンドンと東京を拠点に活動するアーティスト。作品はペインティング、イラスト、音楽、パフォーマンスなど様々な表現に及び、ロンドンで数々の展覧会、アニエスベーなど多数の海外ブランドとのコラボレーション、資生堂ザ・ギンザ、ロンドン地下鉄ポスターのアートワークなどマルチに活躍中。2011年、音楽作品集「When the sun will rise」をリリース、2012年、著書「女の子のためのロンドン・ガイド~THE LONDON BOOK~」を出版(文化出版局)。2015年秋、メジャーデビューアルバム「A Love Letter to London」(avex/cutting edge)、新刊「SHOKOのロンドンファッション・スタイルブック」(DU BOOKS)、限定7インチアナログ盤「Hope and Anchor」をリリース。2016年春夏コレクションから、ロンドンにて自身のファッション・ブランド「S for Shoko(エス・フォー・ショウコ)」をスタート。

「S for Shoko(エス・フォー・ショウコ)」今月スタート!

457_11.jpg

私のブランド「S for Shoko(エス・フォー・ショウコ)」は、いよいよ今月末のロンドンコレクション展示会でお披露目。

今は準備で忙しくしています。

457_12.jpg

ルックの写真も最高に可愛いものが出来上がって大満足。

近々オープンするウェブサイトでは、いち早く2016S/Sコレクション商品の販売もスタートします!

S for Shoko」のインスタグラムフェイスブックツイッターでは、たびたびアイテムの写真をアップして行きますので、チェックしてくださいね♪

457_06.jpg

先日は、装苑の撮影も。

モデルは、水原佑果ちゃんと田中シェンちゃんにお願いしました。とっても可愛かった!

457_14.jpg

この日は、撮影・横浪修さん&ヘアメイク・冨沢ノボルさんというコンビネーション。このお二人には、私が十代の頃モデルだった時に、数え切れないほど多数の撮影でお世話になりました。

お二人とは今でも仲良くさせていただいていますが、こうして昔とはまた違った立場で作品を一緒に作ることができるのは、本当に幸せなことだなぁと感じます。

457_13.JPG

撮影日のオフショット。佑果&ノボル。

457_15.jpg

シェンちゃん with 私の新刊「SHOKOのロンドンファッション・スタイルブック」。

この日のスタッフは、私も含めておしゃべりさんばかりが集まって、メイクルームは大変賑やかで楽しかったです。

457_16 2.jpg

さて、今発売中の「装苑」最新号では、特集「クリエイターの愛用品」のインタビューを受けました。

大切な思い出のカップ&ソーサーをご紹介しています。

物に込められたそれぞれの想いが温かく、とても素敵な特集なので、是非ご覧になってみてくださいね。

1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2017年11月号、9月28日発売

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top