Blog

Sally#Cinnamon

Heavenstamp

Sally#Cinnamon

Sally#Cinnamon(Vo&Gt)とTomoya.S(Gt&Cho)が中心となり、ロックバンド『Heavenstamp』を結成。ダンスミュージック、クラシック、シューゲイザー、パンクなど様々なジャンルの影響を受けたサウンドとUKロック、USインディ由来のグッドメロディ、ハーモニーが融合した楽曲が特徴。Bloc Party(英)のラッセル・リサックとの共同プロデュースや、ロンドンのアート集団TomatoによるMVとリミックス、Animal Collective(米)によるリミックスなど、洋楽ファンからの注目度も高い。2017年5月10日、約5年ぶりとなる2nd Full Album『天国印鑑を聴きなさい』をリリース。

Love Buildersひとこと解説・後半

こんにちは!
まずは、7/10のワンコインワンマンライブ、満員御礼!
ありがとうございました♡

Heavenstamp10周年の感謝の気持ちをこめての500円ライブだったのだけど、、、
この画像を見ていただけると分かる通り、、、
IMG-1338.JPG
IMG-1325.JPG
最高に楽しそうな私たち。

ファンのみんなにまたまた大きな愛をもらったなあ、と。
もらった気持ちは、一生かけて音楽で返していく所存です!
本当にありがとう!!

というわけで、
またまたワンコインライブやります!!
IMG-1305.JPG

▲9/18(水)@渋谷LUSH
Heavenstamp presents One Coin Oneman Live vol.2

OPEN 18:00 / START 19:00
¥500(+1D)

チケットはこちら!
https://t.livepocket.jp/e/0918_heavenstamp

7/10の物販でもチケットを販売したのだけど、もうすでに半数以上が売れてしまったということで、、、!
どうぞお早めに!

ライブの時もお話ししたのだけど、今後Heavenstampのライブは毎回500円、、、は会場によっては難しいかもしれないけど、2000円以下、できれば1500円ぐらいまででやりたいと思っています。

理由としては、もっと気軽にHeavenstampのライブに遊びに来て欲しい!という思いからです。
ライブ観ていいな、と思ったら、ぜひ次は友達も誘って来てね!
全力で音楽でみんなを幸せにするぜ!!

さて、ここからは『Love Buildersひとこと解説・後半』をお送りしたいと思います(^ν^)
(前半はこちら)
http://soen.tokyo/sp/blog/sally/2019/06/15/love_builders.html

前回に引き続き↓
アルバムをデジタル配信でお楽しみの方は、歌ネットさんに歌詞が掲載されているのでぜひそちらで読んでね!
https://sp.uta-net.com/search/album.php?type=song&key=TENGOKU-2

CDはここから買えます!
撮り下ろし写真満載の歌詞ブックレットもおススメ。
【Heavenstamp Store】
https://heavenstamp.stores.jp
IMG-1016.JPG

ではでは、続きを。
M5「おたからさがし」
http://soen.tokyo/sp/blog/sally/2019/01/15/post_25.html
前にも↑こちらのブログで詳しく書いたので読んでね!

こちらも今年1月1日にリリースした先行シングル!
この歌詞は2018年の6月、ロンドンに行って現地の人たちからたくさん親切にしてもらったり、日本でもファンの方とのふれあいの中で日々感じていたことなのだけど、人生とは人と出会って成長していく為のものなのだなあ、という想いから書き始めたものでした。

自分が生きていく、音楽をやる理由や決意を歌った歌と言えます。

お互いが優しくなれる
お互いが導きあえる
それこそが愛のはじまりであり愛そのものだと思っているのです。
そう思えたのもみんなのおかげなんだよ!
ありがとう、君の目はきれいな鏡。

M6「風車の街」
この歌詞は、2018年10月に再びロンドンに行ったのだけど、行きの飛行機の中で

失恋の歌にすること
一行目は「晴れてよかった」にすること

これらを決めて向かったわけです。
ロンドンに着いたら、どんな広がりを見せるのかなぁ、と私自身楽しみにしながら。
で、一日自由に行動できる日ができたもので、今書かなきゃいつ書くのだ、、、!とホテルにこもって書き上げました。
トモヤがロンドンの街に買い物に繰り出している間に完成して、帰ってきて読んでもらったら即OKが出たので任務完了。
達成感あったなあ!

風車の街というタイトルにしたのは、ロンドンでよくライブをするヴェニュー「Windmill Brixton」にちなんで。
http://soen.tokyo/sp/blog/sally/2018/07/
IMG-0317.jpeg

街の雰囲気や空の色からアイデアがどんどん生まれて、ヒリヒリした、感情豊かな歌詞になりました。
恋愛において、忘れなければならないのに溢れ出してしまう想い。
弱さや矛盾を肯定するわけではないけど、その感情はたしかに存在する、という事を表現した作品です。

M7「ラヴ・ビルダーズ」
アルバムのタイトルにもなっている、アルバムの集大成とも言える一曲。
この曲は、トモヤと二人で歌詞を書いたのだけど。
もともと決めていたテーマはあって、でもどうアプローチしたら誤解なく伝えられるだろう、、、と少し考えてしまっていたところ、トモヤが気分転換にやっていたゲームがひとつの道しるべになりました。

それがドラゴンクエストビルダーズ2!

http://www.dragonquest.jp/builders2/

この「世界をつくれ、運命をこわせ」
っていうキャッチコピーも最高だよね。
私はもともとネットか何かで見て知ってたけどトモヤは知らなくて。
歌詞が完成したあとで感動していたよ。
自分次第で運命も変えられるという、力強いメッセージですよね。

歌詞を読んでもらえたらわかると思うけど、このアルバムの中でも特に本質的なことだけをぎゅっと表現することができたのでは、と自信を持って言えるよ。
ぜひ読んで、聴いてね。
もちろん全曲読んでほしいけど!笑

私たちはこれからも、みんなで楽園を作るために愛の揺らぎを鳴らしにいくよ。
私もあなたも、ラヴ・ビルダーズですよ!

そうだ。
この言葉をしっかり残したくて、Tシャツを作りました!
英語で書いてあります。
「愛の揺らぎを鳴らしに来たのさ」
ぜひゲットしてね!

IMG-1298.JPG

【Heavenstamp Store】
https://heavenstamp.stores.jp

Love Buildersひとこと解説・後半、読んでくれてありがとう!
このLove Buildersというアルバムがみんなの人生にとって意味のあるアルバムになったら嬉しいな。
これからも楽しんで聴いてね!

さて、次のライブはマキアダチpresentsスリーマンライブ!

このイベントに先駆けて、マキアダチさんとAnlyさんとHeavenstampでインタビューを受けてきました!

マキちゃんはヘブンのイベントにも出てくれたことがあるし、音楽性も常々近いものを感じていたけど、音楽をやる上での思想なんかも近いものがあることが分かって、絶対いいイベントになる!と確信したよ。
ぜひ遊びにきてね。
インタビューはこちら!

https://okmusic.jp/news/345383

▲8/11(日)@下北沢GARDEN
「heart of noise Vol.1」

IMG-1270.JPG
マキアダチ
Anly
Heavenstamp
(O.A)中村月子

OPEN 18:00 / START 18:30
チケット前売¥3500(+1D)

【チケットぴあ】https://t.pia.jp/t/heartofnoise/
【イープラス】https://eplus.jp/heart-of-noise/
【ローソンチケット】https://l-tike.com/heartofnoise/
【LINEチケット】https://ticket.line.me/sp/heartofnoise

あと、アー写公開されたよ!
この夏も、楽しい夏にしようぜ!

IMG-1327.JPG

しなもん

1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2019年9月号、7月26日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top