Blog

Sally#Cinnamon

Heavenstamp

Sally#Cinnamon

2009年Sally#Cinnamon(Vo&Gt)とTomoya.S(Gt)が中心となり、ロックバンド「Heavenstamp」を結成。これまでに4枚のE.P.、1枚のフルアルバム、1枚のミニアルバムをリリース。ギターロック、ポストパンク、シューゲイザー、クラブミュージック、クラシックなど影響を受けた様々なジャンルを掛け合わせたミクスチャーロックバンド。英国ロックバンドBloc Partyのギタリスト、ラッセル・リサックとの共同プロデュースやUSインディの至宝Animal Collectiveによるリミックス、ロンドンのトップクリエイター集団tomatoとのMVでのタッグなど、これまで国内に留まらない活動を展開してきた。

2016年も、ありがとう

こんにちは。
ポケットに入れていたスマホが氷のように冷たくなっていて驚いたサリーです。
ほんと寒いねぇ。
みなさまいかがお過ごし?
私は最近大好きな、おしゅしのスマホケース(正しくはしゅまほけーしゅ)をゲットしまして。
触り心地はひんやりでも、心はほくほくしております。

FullSizeRender-17.jpg

とってもかわいい。

さて、先日の名古屋でのCalmineとのアコースティックツーマン、遊びに来てくれた方ありがとうございました!
とても素敵な雰囲気の会場で、楽しい時間を過ごすことができました。
第二のホームである名古屋、またバンドでもライブしに行きたいと思います!
FullSizeRender-19.jpg

昨夜、テレビで「ドラゴンクエスト」30周年記念番組を放送していたので、にわかドラクエファンのわたくしも画面にくぎづけになっていたのですが。
製作に関わっている方々のお話を聞くにつれ、わかったこと。

作曲家のすぎやまこういち先生が、85歳になった今でも現役でドラクエに関わり続けている原動力。
「ドラクエが好きだから」
シナリオライターの堀井雄二先生がドラクエを作る時に一番大切にしていること。
「遊び手の気持ちになって作る」

ドラクエへの愛。
遊び手への愛。

やっぱり、愛こそすべて。なのだなーと。

『よいものをつくる』
ということにおいて、純粋で強い気持ちに勝るものはないのかもしれないと、ある種の勇気をもらった気がしました。

ライブをするたび、「アルバム待ってるよ」と言ってくれたファンの皆さん。
ヘブンを好きでいてくれて、出会って、関わってくれた全ての皆さん。
2016年もまた、そんな方々からの愛をたくさんいただいた一年でした。

秋頃から2ndアルバムのレコーディングに入り、来年はようやく新作を発表できる予定です。
いいライブをすること、いい音楽を届けること。
私がもし何か返せるとすれば、それしかないのですが。

2017年は、約5年ぶりに活発に動こうと思っています。
楽しみにしててね!

大晦日は渋谷eggmanにてカウントダウンライブに出演します。
我らHeavenstampはアコースティックセットで、20:40から演奏の予定。
2016年の締めくくりを、一緒に過ごせたら嬉しいな!

チケットはこちら↓
http://eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002211019P0050001P006001P0030001

名古屋の帰りに撮影した富士山。
2017年もいい年にしよう!
FullSizeRender-20.jpg

追伸
いつもいつもお手紙や贈り物、ツイッターのリプライやインスタでのコメント、ありがとうございます。
私の好きそうなものを考えて贈ってくれたり、気持ちを込めて手紙や言葉を書いてくれたり。
そんな想いが何より嬉しいです。
ありがとう。

しなもん

MAGAZINE

『装苑』2017年4月号、2月28日発売

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top