Blog

片岡メリヤス

ぬいぐるみ作家

MERIYASU KATAOKA 片岡メリヤス

2011年から片岡メリヤスとして活動を開始。主にぬいぐるみ、動くおもちゃ、光るおもちゃなどを制作。飾るだけではなく、遊べて愛のあるぬいぐるみを作る。2014年末から、漫画「片岡おへんろ」を展開中。現在活動休止中のバンド「むせいらん」のベースボーカル担当。

屋久島での展示を決めた気持ち

1年くらい前、InstagramのコメントかDMで「屋久島でも展示をやって欲しい!」と突然連絡がきた。
展示の依頼、仕事の依頼、いつもどれも突然だけど、屋久島は意外すぎて突然すぎた!屋久島か〜!

まず思ったのは、
「屋久島、行きたいし、遊びたいけど、、展示か〜、、
やりたいけどお客さんくるかな〜。
でも行くには良いきっかけだよな、、」


私、まあまあな気持ち。
その後もちょくちょく連絡をくれて「屋久島でやって欲しいアピール」を受け続ける私。
そりゃーやりたいよ。
やりたいってば、、!

色々考える。

「行きたい "けど" 、やりたい "けど" 」
この "けど" って人間にとってかなりやっかい。
"けど" の一言で、おもしろい事やチャンスを逃す人がものすごくいると思う。

私は、この "けど" について考えるのが好きだ。
考えるとまず自分のショボさ、規模の小ささを感じて、自分に対してもったいないと思う。
次に時間の使い方、お金の価値について考えて、自分にアホって思う。


屋久島に行かなかったら、私はもったいなくてアホ。


シンプルすぎて笑える。
そりゃそうだよなっていうあたり前の答え。

あとは、屋久島で展示をする事に対して情熱を持てるかだけ。
"屋久島に行きたい"という気持ち以上に重要な事!
情熱が無いとなにもできない。
わくわくする企画。。。
私も、みんなも!!
屋久島っていう場所で。

なかなか行けない場所だからこそ、みんなが行こうと思える展示。
そんな事をダラダラ何ヶ月も考えていたら急に簡単な答えが当たり前のように出た。
それって、1年間やればいいじゃん。


簡単〜〜〜!


思い付いて1時間もしないうちにすぐ連絡。
こうして私の屋久島1年間展示は決まった。
快諾してくれた日具さん、本当にどうもありがとう!!
そして1年間よろしくお願いします。
みんな今年は屋久島へ。

片岡メリヤス「にっぽん屋久島1年間」展
【会期】2017年1月1日(日)〜12月24日(日)
※但し、2016年12月26日〜2017年2月23日まで冬季休業
【場所】 niti gu 屋久島町宮之浦1208-11 フェリー待合所2F
【時間】 12:00〜16:00 火・金・土のみopen

月替わりで展示テーマが変わります。
1年間よろしくお願いします!


c0ed625af0f7c9fb39a5d84aad726b527d5f3793.jpg

1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2018年4・5月合併号、3月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top