Blog

片岡メリヤス

ぬいぐるみ作家

MERIYASU KATAOKA 片岡メリヤス

2011年から片岡メリヤスとして活動を開始。主にぬいぐるみ、動くおもちゃ、光るおもちゃなどを制作。飾るだけではなく、遊べて愛のあるぬいぐるみを作る。2014年末から、漫画「片岡おへんろ」を展開中。現在活動休止中のバンド「むせいらん」のベースボーカル担当。

今年のまとめ2016年

今年は、自分的にはよく頑張ったなあと思う。
時間の使い方が上手くいった年だった。
ぎゅうぎゅうのスケジュールを難なくこなせたのは今だに謎。

1月 大阪大恐竜博
2月 広島mAnui
3月 福岡PARCO
4月 名古屋大恐竜博、東京山展、尾道亀展
5月 東京VOILLDモーターショー
6月 京都 miepump
7月 東京駅ふくらむちゃん
8月 九州水族展
9ー10月大阪へいわ会議、カレンダー制作
11月 東京 Lamp harajuku
12月 東京カメラマン展


自分でもよくやるなあ〜と思う。
もうこれは病気。
「やりたいな、、」って思う事はやりたいし、
面白そうな事誘われたらやりたいし、
行った事ない場所の展示もやりたいし、それはそれは欲張り!
もう、やりたいおばけだよ私。。

でも人生は、欲張り & わがままで良いと思う。
欲張り・わがまま・自由でいるという事は、自分に責任を持つという事 & 関わる人を説得するという事。
人を説得する事は重要で、やりたい事や信念が決まっていると、どうしても言わなきゃならない時がある。しかもいっぱいある。

だから、いつも嫌われる覚悟で人付き合いしている。
これはもうしょうがない事として受け止めないと前へ進めない。
表現と仕事ってそういう事。

嫌われる前提で、思ってる事や信念を伝えると実はすごく良い。
嘘が無いから。
嘘って色んな種類あるけど、嘘って一度つくと大変。
自分の思ってる事にちゃんとした答えがまだ見つからない時も、
あれ?やっぱ違った、、と思った時も、そのままを言うべきだと思う。
誤解も無いしストレート伝わる事はとても重要で、何より自分が後悔しないから。


そんなこんなで、
2016年は「説得」の年だった。
2017年は「終わりと始まり」が見えてくると思う。

みなさんありがとう。
来年は屋久島へ行こう!
良いお年を。


片岡メリヤス

1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2018年2・3月合併号、12月27日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top