Blog

片岡メリヤス

ぬいぐるみ作家

MERIYASU KATAOKA 片岡メリヤス

2011年から片岡メリヤスとして活動を開始。主にぬいぐるみ、動くおもちゃ、光るおもちゃなどを制作。飾るだけではなく、遊べて愛のあるぬいぐるみを作る。2014年末から、漫画「片岡おへんろ」を展開中。現在活動休止中のバンド「むせいらん」のベースボーカル担当。

俺たちの先祖

会期残り5日です。
今回の展示は、
最後の手段・ちえちひろ・片岡メリヤスの3組のコラボ作品だらけです。
最後の手段とちえちひろのイラストからぬいぐるみを作ったりしています。

俺たちの先祖って?考えた事ありますか?
大昔の人間になりたての人間も、超発展している未来の宇宙人も、同じです。
俺たちの先祖は過去だけじゃなくて、未来の形でもある。
そこに変わらずあり続けるのは愛だと思います。
個人的に思っているのは、かわいいと思う感情はどの時代にもあって、それは子供を育てる為にとても必要な感情。
今のこの時代は「かわいい」はカルチャーにくくられているけど、
ほんとは生命が生まれてからずっと側にある感情だと思います。
子孫繁栄の為に欠かせないこの感情に私はとても興味があります。
興味があると共に希望でもあると思っています。
私がぬいぐるみ作りに飽きずに没頭できるのは、
DNAに刻み込まれているかわいいに対する反応だと思います。
世の中のみんなが、もっとかわいいにキュンキュンしてバカになって欲しい。
古臭くても、愛こそ全てだと言って欲しい。
この世界にはどうでも良い事が多いなと思います。
展示を見て、そう思ってもらえたらうれしいです。

だって、この展示は柿ピーを食べて宇宙間交流がはじまるんだもん。


片岡メリヤス + 最後の手段 + ちえちひろ 合同展「俺たちの先祖」
2017. 9.2(Sat) - 10.1(Sun) 12:00-20:00《9/13日、20日は休み》
NEW PURE +
大阪府大阪市中央区淡路町1-1−4


昔々、大昔、小さい宇宙が3つありまして、それぞれにメリヤス族、さいご族、ちえちひろ族というのが住んでおりました。柿ピーを手にした族の若者たちは掟を破り、宇宙間交流をはじめ、えぬぺぺ時空間に新たな族が生まれようとしております。

決意表明

〜みんなにも大切なお知らせ〜

実際に送ったメールです。
2018年5月からの1年間について

関係者各位 様

お世話になっております。
片岡メリヤスです。

大切なお知らせです。
最後まで読んでください!!!

来年2018年5月から2019年5月の1年間、個展・グループ展や店頭でのぬいぐるみの販売をお休みします。
それに伴い上記期間の展示のご依頼はお断りさせて頂きたいと思っています。

ここ数年、作って売るのサイクルがきれいに出来上がってしまっていて、このあたりで一度立ち止まり自分のやるべき事と真理を見つめ直さなければと思っています。

人形劇などぬいぐるみ販売以外の活動を深める事、
じっくり作品制作する期間を設けなければいけないと感じた事、
時間が足りなくて作れなかった新たなシリーズの開発をする事、
そして、
よりぬいぐるみの愛とかわいさと素晴らしさを伝える事、
基本的には人に触れ合う活動を深め、その隙間で1年後へ向けた制作をじっくりやっていきたいと思っています。

実は1年程前から2018年はそういう年にしようと考えていました。
決して忙しくて休みたいという理由ではないです。

2018年5月〜2019年5月は、とにかく人に会い、制作しまくり、販売以外のイベント的な事をしていきたいと思っています。
1年をかけて向き合いながら制作し(私もどうなるかわかりません、、)やってみたい事の土台作りができれば良いと思っています。
2019年5月に今まで以上の自分になりたいと思います。

人生は短いとか、長いとか、いろんな人がいろんな事を言うけど、
私にとって人生は短いも長いも意味は無く、ちゃんと明日とか1年後の自分を信じてやりたい事を "今" やる!っていうのが大切だと思っています。

2019年もまた一緒に仕事がしたいと思ってもらえるように、今まで以上に向き合ってやっていこうと思っているので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


(尚、2019年5月以降の展示のご相談は控えさせて頂きます。
自分でも自分がどうなっているのかわからないので!、、
&
2018年5月までの展示販売のご依頼は今決まっているもの以外はお断りさせて頂きます。)

2017年7月
片岡メリヤス

ぬいぐるみファッションショーをやる理由


「オープニングイベントでファッションショーやりましょう!」
と、私はnidi gallery の清水さんに言った。

言った後、
「あ、、また言っちゃった、、」
って思った。
やりたい事、私はすぐ口走る。
どんだけ大変か、とかまったく考えもせず。


私は、みんなにぬいぐるみと遊んで欲しいという気持ちがとても強い。
ぬいぐるみを好きになって欲しいだけなら、かわいいぬいぐるみを作って販売すれば良いだけだと思う。
でも、私は欲張りだかそれでは満足できなくて、やっぱり遊んで欲しい。
会話したり、寝かしつけしたり、友達に紹介したり、、。
子供の頃はみんなやっていただろうと思うのに、
いつ、どの瞬間に、いつの間にか、みんな大人になっていく。
大人になるのは悪いことじゃないけど、たまに思い出して欲しい。
楽しかったりつまらなかったりしたあの頃の気持ち。
友達と遊んでたのに気づいたら1人になってて帰ったあの日の事とか、すんごくきれいな雲とか、100円玉握りしめて走った事とか、自分だけ自転車持ってないとか、ぬいぐるみと本気でおしゃべりしてた事とか。

だから、私はファッションショーをやった。
おしゃれでかっこいいファッションショーじゃなくて、
楽しくて自由なファッションショーを。

恥ずかしいとかかっこ悪いとか、ほんとにバカらしい。
やりたい事をやりたい人とやればいい。
その為に頑張ればいい。
今回、力を貸してくれたみんなはそんな人たちだった。

そんな大人がいる事は、人類の希望だと思う。

ショーの様子は映像と写真で展示します。
会場の熱気そのままに感じて頂けるものになっているので是非見に来てください。

在廊日:7/7(金)、8(土)、9(日)、13(木)夕方〜、16(日)、17(月.祝)、20(木)

nidi gallery presents
片岡メリヤス「ふぁっしょんしよー」展

2017年7月7日(金) - 7月20日 (木)
open : 13:00 - 20:00
休廊日:7月10日(月) , 7月18日 (火)

豪華12組のファッションブランドの服をまとった片岡メリヤスのぬいぐるみ展

BYT / dearie dada / desperate / 花びら / Jenny Fax / Natsumi Zama / ぺーどろりーの / POTTO / rikolekt / sneeuw / SOWA / STOF
(アルファベット順)


会場
nidi gallery
〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町9番17号 TOC第3ビル 408号室
tel&fax 03-6277-5579


1/16 1 2 3 4 5 16

MAGAZINE

『装苑』2017年11月号、9月28日発売

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top