Blog

前田エマ

モデル

Emma Maeda 前田エマ

1992年神奈川県出身。東京造形大学在学中からモデル、エッセイ、写真、ペインティングなど幅広い分野での活動が注目を集める。現在は雑誌、WEB等でアート・服など様々なジャンルをテーマに連載を担当している他、ラジオパーソナリティも務める。2020年千葉県市原市で開催予定の「いちはらアートミックス」ではアーティストの選出を担当、また現地から毎週公開収録&配信する「エマらじお」にてMCを担当。新たにYoutube連載「エマ散歩 話してちょうだい」がスタート。

パニエが好き

50081058_725639327807678_9109427061298036736_n.jpg

ブラックドレスが好きで

日常着としては

ちょっと良いお値段のものでも

ガシガシ着てしまう。

50843493_792689781098684_8657562352473866240_n.jpg

51126609_144789326438688_6697155131856650240_n.jpg

パーティーとかおめかしをする場所ではなくても

好きなものを好きなときに着たい。

明日は来ないかもしれないし

季節はめぐるし

来年には似合わなくなっているかもしれないし。

フラワーオブロマンスのブラックドレスが好きで

いくつか持っている。

ここのブラックドレスは

季節も、着ていく場も選ばないから好き。

中に合わせるもので

表情を変えることができる。

キャミソールを着れば、夏。

タートルネックを着れば、冬。

そして

私の大好きなパニエ。

いくつか黒のパニエを持っているんだけど

その日の気分で中に合わせるパニエを変えるだけで

全然違った表情になるのだ〜

メッシュ素材の、ボリュームが控えめのものを合わせれば

いつものお出かけに。

ロリータショップで、こそこそ買った

ボリューム感がすごいものを合わせれば

一気にパーティー仕様。

たくさん服を持つんじゃなくて

お気に入りの一着の

いろんな表情を引き出せる、見つけ出せるような

そんな人になりたいものだ。

続・ボンネット

50221192_598594310583136_1110225303436787712_n.jpg

こんにちは

毎日凍えるね 

少し前のブログで

ボンネットを編むのにハマった話をしたけれど

これはグレーのやつ。

49949213_642222106192421_4682957199658450944_n.jpg

フードみたいに

キャップみたいに

被れるので

意外と使いやすい。

好きなもの身につけて

テンション上げて

冬を乗り切ろうぞ!

50026207_392562038163050_1981906907777990656_n.jpg

photo mariko kobayashi

ラジオ番組がはじまった

スクリーンショット 2019-01-09 19.12.32.png

この付け襟かわいいでしょ

付け襟って、魔法みたいだ。

どんな服でも、一瞬で

まったく違った表情にしてくれる。

これはネセセアの付け襟。

話は変わるけれど

ラジオがはじまったよおお

とてもうれしいので

お知らせさせて!

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

TOKYO FM 毎週土曜18:30~18:55

「NAGOMI Setouchi 瀬戸芸edition」

https://www.tfm.co.jp/setouchi/


1月から11月にかけてスペシャル・パーソナリティ、旅人を務めます!

瀬戸芸に参加するアーティストたちへのインタビューや

瀬戸内国際芸術祭の期間中は、瀬戸芸の舞台となる島々を中心に旅をしていきます。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

ということで今年はアートの島として有名な直島をはじめとした

島々を巡るよ〜わくわく!

ラジコで第一回目、お聴き頂けます。http://radiko.jp/share/?sid=FMT&t=20190105183000&noreload=1

それと、今週は毎日J−WAVE 

クリス智子さんのGOOD NEIGHBORS

「ビューティフルスタンダード」というコーナーに出演しているよ

服とか旅とかいろいろ自由におしゃべりしたよ

1/7~1/10の14:30~14:35

こちらもラジコで聴けますよ(一週間限定)http://radiko.jp/share/?sid=FMJ&t=20190108152028&noreload=1

1/2 1 2 2

MAGAZINE

『装苑』2020年9月号、7月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top