Blog

前田エマ

モデル

Emma Maeda 前田エマ

1992年神奈川県生れ。2015年春、東京造形大学を卒業。オーストリア・ウィーン芸術アカデミーに留学経験を持ち、在学中から、モデル、エッセイ、写真、ペインティング、朗読、ナレーションなど、その分野にとらわれない活動が注目を集める。2012年、2014年には個展を開く。そのほかに、芸術祭やファッションショーなどでモデルとして、朗読者として参加。今後も、ものづくりという幅広い観点から表現活動を続けていく。ナウファッションエージェンシー所属。

装苑がすき

000014.JPG

000010.JPG

新しい年がやってきました。

突然、思ったのですが、、、

私、装苑ブログを書いている!

装苑ブログを書いているよ!!!

何が言いたいのかと言いますとね

私、装苑が大好きなのです。

中学生の頃かな高校生の頃かな

初めて本屋さんで装苑と出会ってしまって

なんじゃこりゃ〜〜〜〜〜〜

なんじゃこりゃ〜〜〜〜〜〜って

雷が落ちたんですよ

本屋の雑誌売り場で私だけめがけて。

こんなものが地球にあるのか!

宇宙にあるのか!というくらい

私の心は装苑に奪われたのです。

一目惚れです。

それからというもの

古本屋さんへ行ってバックナンバーを集めまくり

もちろん毎月発売日に装苑を買うようになりました。

スタイリストの名前も

フォトグラファーの名前も

ブランドの名前も

私に知らない世界を教えてくれたのは装苑でした。

それから、ご縁があって

大学生のときに声をかけてもらって

装苑でブログを書くようになって

夢だった誌面にも、度々登場させてもらって

夢の湯船にプカプカ浮いているような感じです。

そこで、いつも装苑の編集さんに言われるのが

「本当によく読んでくれているんですね(驚)」です。

私、覚えているんです。隅々まで。

○○特集の、あの企画では

誰がフォトグラファーで、誰がスタイリストだったか。

どんな服を着ていたか、誰がモデルがだったか。

もう、破けるくらいなんどもページをめくりました。

好きで好きで、たまらなかったのです。

皆さんにとっても

装苑ってそういう夢をくれる雑誌なんだと思っています。

それで、ふと気が付いたのです。

私、装苑ブログを書いている!

なんて嬉しい場を頂いているのだろうか、と

気付いたのです、今更。

ということで、今年は

もっと更新します。

マイペースに。

よろしくお願いします。

1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2018年1月号、11月28日発売

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top