Blog

黒田義隆

ON READING

Yoshitaka Kuroda 黒田義隆

1982年生れ。bookshop & gallery 『ON READING』店主、パブリッシング・レーベル『ELVIS PRESS』代表。

今シーズンよりスタートした、新しい扇子のブランド『vent de moe』の展示会を開催中です。

DSC_0140.jpg

2018年初夏にデビューした自由でコンテンポラリーな新しい扇子ブランド、vent de moe(ヴァン・ドゥ・モエ)の展示会を開催中です。

vent de moeの扇子の特徴は小さな刺繍が施された1点ものがあったり、ハンドプリントされたもの、ヨーロッパのアンティークの雰囲気を取り入れたものや、播州織とのコラボレーションもあったりと、日本の職人により1本1本丁寧に製作された扇骨やパーツをつかい、従来の枠にとらわれないデザインや仕様を試みているところ。

今回の展示会では、名古屋のみなとまち手芸部とのコラボレーションで生まれた珍しいニットの扇子も展開していますよ~。

2018年5月26日(土)~6月3日(日)
vent de moe debut exhibition 「夏の美しい友達」展示即売会
会場:ON READING 名古屋市千種区東山通5-19 カメダビル2A&2B
営業時間:12:00~20:00
定休日:火曜日
問:052-789-0855
http://onreading.jp/


DSC_0139.jpg

DSC_0143.jpg

DSC_0141.jpg

STOMACHACHE.の宮崎信恵の絵本をリリースしました。只今展示を開催中です!

20180426_c48b71.jpg

「GINZA」や「Casa BRUTUS」などをはじめ多数の雑誌や広告などを手掛ける人気イラストレーター、STOMACHACHE.の宮崎信恵による絵本を、ELVIS PRESSよりリリースしました。

See You Tomorrow / NOBUE MIYAZAKI (STOMACHACHE.)』
https://artlabo.ocnk.net/product/6165


現在、徳島を拠点に活動中の彼女。家の畑では自然農を実践し、土に手を入れながら、イラスト、刺繍、パッチワーク、陶芸、木版画、俳句など様々な手法による作品を制作しています。

本作は、以前、私家版として1冊のみ制作し個展で発表した絵本作品をもとに、新たに描き下ろした初出版となる絵本。多様な表現を取り入れながら、みずみずしい感性で、読者に生き生きと語りかけてくる、叙情詩のような一冊です。


「何でもない毎日が続いていく、普通なようで幸福な時間を淡々と描きたかったのです」(宮崎信恵)


年代問わず、ゆっくりと何度でも読んでほしい1冊になりました。ぜひお手に取ってください。


宮崎信恵(みやざきのぶえ)
1984年徳島生まれ。STOMACHACHE.として妹と共に雑誌などのイラストを手がける。その他、刺繍・パッチワーク・陶芸・木版画・俳句・自然農を実践する。現在「トーチweb」にて連載中。
http://stomachache.jp

2018年5月2日(水)~ 5月21日(月)
NOBUE MIYAZAKI exhibition 『See You Tomorrow』
会場:ON READING 名古屋市千種区東山通5-19 カメダビル2A&2B
営業時間:12:00~20:00
定休日:火曜日
問:052-789-0855
http://onreading.jp/

作家在廊予定日:5月2日(水)、3日(木)、19日(土)、20日(日)、21日(月)

宮崎信恵(STOMACHACHE.)による初の絵本『See You Tomorrow』(ELVIS PRESS)の刊行を記念して、個展を開催します。絵本原画のほか、描きおろし作品等も展示、ZINEやTシャツ、グッズの販売も。

20180426_143d7d.jpg

20180426_203250.jpg

20180426_9b9e37.jpg

20180426_6831b9.jpg

20180426_694489.jpg

雑誌の挿絵や書籍の装画、サカナクションへのイラスト提供など、様々な分野で活躍中のイラストレーター、 ナガノチサトによる個展を開催します!

top_nagano.jpg

雑誌の挿絵を中心に、装画、WEB、パッケージや洋服のデザイン、サカナクションへのアートワーク提供など幅広く活動中のイラストレーター、ナガノチサトによる個展を3月3日から開催します!

昨年11月に作品集『生活の線』をリリースし、BEAMSが運営するB GALLERY にて個展を開催した彼女。本展は、その巡回展に新作を加えた内容となります。日々の瞬間をユーモラスに味わい深く描き出す、彼女の「線」を存分に楽んでください。

(以下、ステイトメント)

毎朝同じ電車のあの人
向かい合うふたり 隣テーブル 沈黙が続く喫茶店
今日ここへ同じ時間に訪れたという偶然
別れがたいあのふたりはきっと離れて暮らしてる
ぽつぽつと光が灯る街 夜を知らせるサイン
離れた場所で起きていた事実 ただひたすらに祈ること
「ただいま」「おかえり」

気がつかないくらい自然に
生活は誰かと、見えない何かと かさなりあっている
離れたり 繋がったり 形を変えてもそれは確かに在る
私とあなたをつなぐ線

ナガノチサト
雑誌の挿絵を中心に、装画、WEB、パッケージや洋服のデザインなど幅広く活動中。主な仕事に、「CREA/文藝春秋」連載の挿絵、「ベリベリーグッド/松浦弥太郎」装画、WEBイラストとして「資生堂 花椿」「高島屋 未来研究所 F.I.N」などがある。
http://von3.com

2018年3月3日(土)~3月18日(日)
ナガノチサト個展 『生活の線-かさなり-』

会場:ON READING 名古屋市千種区東山通5-19 カメダビル2A&2B
営業時間:12:00~20:00
定休日:火曜日
問:052-789-0855
http://onreading.jp/

4.jpg

3.jpg

nagano1.jpg

1/8 1 2 3 4 5 8

MAGAZINE

『装苑』2018年9月号、7月27日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top