Blog

矢島沙夜子

KLOKA

Sayoko Yajima 矢島沙夜子

東京生まれ。クリエイティブスタジオKLOKAに所属し、インスタレーションやウィンドウディスプレイ、プロダクトのディレクション、グラフィックデザインを中心に活動中。「7つの大陸と猫の舌」という物語をベースにした作品なども不定期に発表している。錬金術をテーマにしたチョコレート工場のような企画や、架空の浮島のジオラマなどにそのストーリーを展開するなど、ファンタジックな作風が特徴。表参道ヒルズクリスマスツリーの演出/デザインやPARCOポスターのディレクション、KLOKA PRODUCTSとしてアクセサリーブランドもスタートし注目を集めている。

ことしも始まってきたよ呪いのクリスマスシーズン(クリスマスは大好きです)

cibone2.jpg

こんにちは。寒くて毎日お湯ばっかり飲んでいる。

はてお湯飲むたび、押切もえさんが焼肉屋に行ったら白湯しか飲まないって言ってたのを思い出す。(ミノだハチノスだお湯で食ってた気がする)押切さんが「サユ」「サユ」唱えるたびに、全世界の何の変哲もないお湯に愛と美の女神アフロディーテが降臨しているのは、これはもう確かですので、無論わたくしのお湯ももれなくビューティのご加護を受けてるんですけど、先日いつものようにいそいそおサユ飲んでたら、てめえのはババアのぬるま湯だって友人にきっぱり言われまして、文字通り手の中のお湯が冷んやり凍りつきました。愛しい友人ほど往々にして脆弱なハートを容赦なく握りつぶすよね。じぶんには結婚式に誘ってくる友人はおらずとも(本当に不思議と全然まったく誘われないな。よく分からない味のプティ・アミューズ頬張ったり、紫色のわけわかんないドレス着てチークダンス踊ったり、超したいんだけどな)とにかく正面きってババアと言ってくれる友人がいてくれる、のは幸せなことですね。良かった私。くそババアの勘違いほど罪なものはないですからね。(ああババアって言いすぎてちょっと落ち込んできたな。)でもね、ぬるま湯は良いですよ。

そうそう、焼肉と言えば先日ジンギスカンというかオルタナ系の羊焼肉屋に行きまして。みなさん羊、好きですか?わたくしは、愛玩として見るのも、着るのも食べるのもまあ大して好きじゃないんですけれど、「あ、それは本物のラムにまだ出会えてないのだね(さらり)」ってグルメ糞野郎(褒め言葉です)に押されて、某ラム肉専門店に伺ったんですよ。確かになんか肉の量感もワイルドで楽しいし、気分はパオで槍持って馬頭琴ひく感じ(適当)てな感じで、あがっちゃってはいたんですけれど、なーんかいろいろ食べてるうちに、こう、山の向こーうの方から恐る恐るやってくる、そこはかとない闖入者の気配、みたいのが翌日見事にはっきりとした吐き気に変わってですね。(すみません、気持ち悪い話)あ、これやばいじゃんやばいじゃん完全にあたってるよ、ていうかラムってあたるのかな?と思って「ラム あたる」でとりあえず検索かけたんですよ。‥‥で、おわかりですよね。そりゃそうですよ。むこう数十ページ、高橋留美子先生の名作に関する情報しか出てきませんでしたよね。己のケアレスミスに吐き気の追い討ち。どうして気づかなかったのか... とりあえずラムがあたるかどうかは結局よくわかりませんでしたけど、留美子先生への禊のつもりでまずはらんまを全巻読み直してみようと思います。

ということで完全に最近は鬱屈ダサいババアモード一直線の矢島です。カシミアグレー色(照)と思って塗った爪の色をセメントと呼ばれたのも地味にダウンポイントです。

お久しぶりです。うわーすっかり、ご無沙汰してしまった。

とりあえず最近のレポートしま~す。

lumine2.jpg

lumine1.jpg

lumine3.jpg

ルミネ・ザ・カルチェラというルミネのインキュベーションプロジェクトの一貫で、ファッションブランドと空間系のアーティストが組んでウィンドウを作るという企画。わたしはポップなテキスタイルが特徴のブランド、mannineさんと組みまして、ブランドのコレクションテーマからイメージを拡げたウィンドウを作りました~。コレクションの布や刺繍モチーフを使ったりしています。テーマが「未知なる世界」だったので、どこかの時代のどこかの星の、恐竜の住む山みたいのを作りました。マリオ的なゲーム樹木&山みたいの意識している‥‥

newman1.jpg

あとこちら、NEWMANのウィンドウも飾っております。気球と飛行船が運ぶクリスマス。1Fと2Fの大きなウィンドウ。

newman2.jpg

newman3.jpg

飛行船のプロペラ回っておりますよ~。こちらに文章なども寄せさせていただきました。

そしてこれは今銀座SIXのCIBONE CASEで販売している、クリスマスオーナメント。今年のオーナメントは縁がゴールドだったりタッセルがついていたり、ちょっとよそ行き仕様です。一点ものがほとんどなので、気になった方はお早めに◎ 通常verのオーナメントもこちらで少し販売しております。

cibone2.jpg

cibone1.jpg

cibone3.jpg

cibone4.jpg

ここんとこわかりやすいくらい超鬱屈としていて、ああ今私ちょっぴりダウナー。お外出たくない。とか思っちゃってたんですけど、ハンニバル(TVどらま見てたら不意に、あれ?わたし別にもともと平常運転で呪いと憎しみでぼたぼた負をこぼしまくってる人間じゃなかったっけ、部屋ん中で。ということに気づいてから通常モードの陽気な憎しみ人形みたいな感じに戻りました~。己を知ることは世界を知ること。

クリスマス案件まだまだ続くよ(MP回復したらまたレポートします)

それでは、このまま年末に向けて呪いをふりまいてきます さようなら

SAYOKOYAJIMA instagram

www.kloka.com
KLOKA facebook

MAGAZINE

『装苑』2018年2・3月合併号、12月27日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top