Blog

矢島沙夜子

KLOKA

Sayoko Yajima 矢島沙夜子

東京生まれ。クリエイティブスタジオKLOKAに所属し、インスタレーションやウィンドウディスプレイ、プロダクトのディレクション、グラフィックデザインを中心に活動中。「7つの大陸と猫の舌」という物語をベースにした作品なども不定期に発表している。錬金術をテーマにしたチョコレート工場のような企画や、架空の浮島のジオラマなどにそのストーリーを展開するなど、ファンタジックな作風が特徴。表参道ヒルズクリスマスツリーの演出/デザインやPARCOポスターのディレクション、KLOKA PRODUCTSとしてアクセサリーブランドもスタートし注目を集めている。

最近のお仕事2:CARTIER、DIORなど〜おじさんの生涯×4で完成するわたしの全身コーディネイト〜

ornament1.jpg

さ、さむい・・仕事をさぼって、いくら小動物の動画貪り見ても一向に体温が上がらない。。

年末のリアル進行を受け入れられず、気難しい小人モード全開のわたくしですが・・

世の中的にはもう完全に、無礼講・お歳末ジャンボムードですよねぇ。やあ今年もおつかれさまでした。

ちなみにこの時期はわたくし、呪いのホリデイファンタジアを街中に振りまくのが恒例でして(鈴かき鳴らしながら七面鳥に首輪つけてケンタッキー店頭を血走り眼でジングル歩く季節。ご一緒にいかがですか。)提言しておきますと、とにもかくにもわたくしはクリスマス=ホリデイシーズンをただ非常に愛してる人間なのでして(欧米のクリスマス文化を呪ってる異教女子などでは決してないです)湯気で曇った暖かい室内で異国の魔法にかかった甘いお茶などを飲みながら、遠い親戚の編んだ雪だるま平和条約みたいなクリスマスセーターに袖を通したり(平和セーターが意味不明の方はブリジットジョーンズの日記・冒頭シーンをどうぞ)、もみの木の購入サイズで気をもんだりする貴方のことは孫の代まで祝福したいと思ってます。ついでにKFCパーティバーレルもいつか体験したいな、なんてぼんやり思うくらいなんだ(分かち合う部活仲間とかサークルの友人とかに恵まれなかったタイプ)。単純にわたくしが呪うのはイルミネーションのことをイルミと省略するお作法を良しとする世の中や、マライアキャリーの名曲を全部半音下げたみたいな新譜を平然と出す意識、あとはヘキセンハウス(いわゆるお菓子の家のことです)一つ組み立てる暇のない己自身のことのみです。ちなみにあの青いledのイルミネーションだけはちょっと一回粘土で包んで土に埋めて熟成させてから飾った方がいいんじゃないかな?色が非常に下品で台無しな場合が多くないですか・・

ということで心は闇の平常運転・暗黒鉄道666に乗って君の怒りも悲しみも僕のそれと一緒に年末・銀河越えしよう?

(銀河で思い出したけど不二家のミルキーロールケーキの完成度ったら何?味も最高だよね(泣))

milky2.jpg

さて、すでにバックナンバー化したものも含め、最近のお仕事紹介回2

先月発売のL'offcial 12月号から。

top.jpg

ジュエリーウォッチ特集のページのディレクション&プロップ制作いたしました。

海の底にクリスマスがやってきたイメージで。雪が積もった森の情景を、それぞれの時計のイメージに合わせて作りました。

ジュエラーの作る時計は普通の時計ブランドのそれとは違ってかなり装飾的であったりストーリー性が高いものが多いですね。

loff12.jpg

ブルガリは蛇モチーフがトレードマークだけど、これはもう蛇、ですよね。これの似合う女性には多分わたし一生なれないんだけど(30目前にして装いに関して最近、くいだおれ人形みたいとか、ロシアの入院患者みたいとか、突飛な感想を受けることが多いんですが、よくわからないけど、たぶん優美に歳を重ねて円熟した女性になっていってるわけでは断じてない、ことくらいは認識しております)loff34.jpg

loff56.jpg

loff78.jpg

現場レポート→

genba1.jpg

セットはパーツだけアトリエでつくって現場で仕上げます。きのことネムの木の森

loff1.jpg

loff2.jpg

続いてブルガリ蛇をモチーフに、シダの森

loff3.jpg

光るきのこと綿毛の森

loff4.jpg

もっくもくにして霧の森に・・

loff5.jpg

そして次が現在発売中のL'official 1、2月号

lofficial12cover.jpg

DIORのハイジュエリーコレクションの撮影をしました。このコレクション、ヴェルサイユ宮殿の部屋や、宮殿の装飾モチーフをジュエリーにしたシリーズなんですが、本当にとっても素敵で、たぶんかなり若い世代でも普通にかわいい〜欲しい〜って思えるデザインだと思うのです、ですけれどね、あの、これほとんどが日本のサラリーマンの生涯賃金(男性)くらいのお値段なんですね。なので、いえ、私にはどうしてもこのレベルのジュエリーじゃないと見合わないのよ!っていう貴方は、生涯勤勉に働いてくれるおじさんを3、4人連れてきて飼育できれば、問題なく全身素敵なコーディネイトが完成するはずです。一応、ご参考までに。

dior12.jpg

dior34.jpg

DIORup.jpg

DIORup2.jpg

アポロンの間のネックレスは最高にかわいかったです。。。。

ということで、ハイジュエリーシリーズ2本でした。クリスマス感。

ちなみに今、青山のFRANC FRANCで開催中のクリスマスマーケットにて、スイーツビュッフェなるもののプロデュース&ディスプレイ什器をつくって展開しております。お菓子はY&C SWEETSさんにお願いして(色々と無理なお願いをきいていただいた・・(泣))ポップで可愛いアイシングクッキーやカップケーキがたくさん〜

francfranc1.jpg

"Jewel Christmas Gathering"

12月2日(金)~11日(日) 11:00-21:00
LOUNGE by Francfranc 2F (港区南青山3-1-3 スプライン青山東急ビル)
アートマーケット/スイーツビュッフェ(※土日限定開催)/ワークショップ(※土日限定開催)
http://www.francfranc.com/christmas2016/



さて、わたくしと一緒に街をジングル歩く〜〜!七面鳥買ってきてお腹の中にお野菜の代わりにKFC詰めてワム聴きながらこんがり呪い焼く〜〜!(混乱)

という有志はどなたでも歓迎しますのでinstaダイレクトメールとかください。使ったことないけど。

では〜

P.S 冒頭の写真内に積み上がっている全国でただいま販売中のKLOKAオーナメントです。街で見かけたらよろしくどうぞ。

SAYOKOYAJIMA instagram
www.kloka.com
KLOKA facebook

1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2018年9月号、7月27日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top