Blog

矢島沙夜子

KLOKA

Sayoko Yajima 矢島沙夜子

東京生まれ。クリエイティブスタジオKLOKAに所属し、インスタレーションやウィンドウディスプレイ、プロダクトのディレクション、グラフィックデザインを中心に活動中。「7つの大陸と猫の舌」という物語をベースにした作品なども不定期に発表している。錬金術をテーマにしたチョコレート工場のような企画や、架空の浮島のジオラマなどにそのストーリーを展開するなど、ファンタジックな作風が特徴。表参道ヒルズクリスマスツリーの演出/デザインやPARCOポスターのディレクション、KLOKA PRODUCTSとしてアクセサリーブランドもスタートし注目を集めている。

新春のごあいさつと宇宙食のことなど

IMG_0030.jpg
新春おめでとうございます。

みなさん、穏やかなウィンターホリデイをお過ごしになったであろうか。

わたくしはといえば、

暮れにかけてのマイ怒りのデスロード(年末進行)が、予想通り微塵も減速することなく荒廃した砂漠地帯に突入したので(お泊まり勤務)、賢者の気持ちで希望の泉(ファミマのおでん)を求め渓谷(西麻布交差点)を徘徊するも、ことごとく干上がるその悲壮な姿(おでん70円均一セール)に、やはり幾度となく歯を食いしばり、年末に向けて一層浮き足立った渓谷周辺のランボルギーニに向けて、祖母からもらった無病息災の鈴をかき鳴らしては、安全で聖なる夜をと祈るばかりの12月でありました、ジングルベル。それでもやはり、どんなに旨い昆布出汁やボディコン(や、いるんですよ西麻布には)の世界でロマンチックを炙り焼きにしていても、小人や妖精や気のいい北欧デブのマジカルパワーたるや計り知れず、地下の暗黒世界(職場)と外界のスパンコールマシュマロ系世界(今年もきれいでしたね表参道)とのギャップにやはり定期的にパニックに陥り、夢遊病的にデスクを離れては食品添加物の鬼と化し、(極限状態で魚肉ソーセージばかり食べたくなるのは何故)最終的には極めてスムーズなお仕事おさまらずを華麗に記録、108万回のスタッカート(謝罪メール)が地下世界に鳴り響き終わる頃には、いつも通りのびやかな電脳世界(hulu)がわたくしを優しく包み込み、一足お先につぶれた餅顔で昨年を納めた次第でありました。

ということで、歳末セールはおろか、おミカンもろくすっぽ食べれないしい〜 もうなんなのʕ·ᴥ·ʔおこだよʕ·ᴥ·ʔ滅びよʕ·ᴥ·ʔ なんだけれども、よもや私の暗黒は平常運転ですし、今年もより一層マシュマロファンシーなものづくりを目指して、日々精進してゆきたいと思っておりますので、どうぞよろしくおねがいいたします。

ということで年をまたいで納品しました商品などご紹介します〜

事後報告で大変申し訳ないですが、NORIKONAKAZATOの「ようこそ、ISETAN宇宙支店へ 〜わたしたちの未来の百貨店〜」に参加させていただきました。新宿の伊勢丹は終わってしまいましたが、この後日本橋三越とイセタン羽田ストア店に巡回しますので、お見逃しの方はぜひぜひー

nakazato20151223_top-thumb-660xauto-493442.jpg

宇宙食シリーズ!

space1.jpg

ホリデーフード系

space2.jpg

宇宙食といえば日清。おやつはバナナスプリット。

space3.jpg

スムージーのあとはご褒美

space5.jpg

汁物だいすき

space6.jpg

無重力フード 〜銀河系キドニービーンズ(端っこに飛んでるのが豆です)〜

備考:宇宙からきた缶詰っていう児童書が昔あったんですけど、知ってますか?スーパーマイルドな筒井康隆(星新一か?)風の内容で、児童的に良い本だったな。

space4.jpg

おなじみ混乱ご当地風チャーム

charm1.jpg

人気のきたきつねPARIS

charm2.jpg

氷漬けおせち

datemaki.jpg

さてさて
もうすぐ2月にやってくる、恒例企画のお知らせをします〜。現在全力で目下準備中、、例年よりも大がかりになので緊張がほとばしり年明けからすっかり般若の相なんですけど、内容は間違いなく超マジカルラブです。全国淑女のみなさん!(むしろ御紳士!)お醤油なめて待っててくださいなー!

はい、それでは今年も皆で力を合わせて冨樫先生を応援しましょう。(ご休養いただいて一向にかまいませんので、夏頃、、までに、、再開どうですかー!)

では〜

SAYOKO_YAJIMA instagram
www.kloka.com
KLOKA facebook
1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2018年9月号、7月27日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top