Blog

鈴木清之

オンラインライター

Kiyoyuki Suzuki 鈴木清之

文化服装学院ファッション情報科卒業。文化出版局で編集スタッフとして活動後、PR業務を経て、日本国内のバッグブランド、皮革産業を中心にブログ執筆、ソーシャルメディアのコンテンツ運用を担当。イースト東京エリア・徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~浅草橋 台東区南部)で行われる、ものづくりイベント「モノマチ」ソフトブレーン、デコクロ(デコレーション ユニクロ)部 発起人、書籍「東京おつかいもの手帖」や「フィガロジャポン」“おもたせ”企画への参加など、“おつかいもの愛好家”としても活動。

【NEW OPEN】ひと箱本棚で個性を表現できる駅近本屋さん<西日暮里BOOK APARTMENT>

DIY派ユーザー、「装苑」読者の皆さんにお馴染みの日暮里繊維街。日本有数のマテリアルタウンとして知られています。そんな東京・日暮里のおとなり、JR西日暮里駅の駅前に、<西日暮里スクランブル>が12月11日グランドオープン。
このプロジェクトはJR東日本が掲げる個性的で心豊かな都市生活空間<東京感動線>の一貫なのだとか。改札を出て徒歩約10秒!?でアクセス便利。忙しいかたも気軽に立ち寄れそうです。
カレーはもちろん自家製アチャールもおいしい スパイスカレースタンド<SPICESH(スパイセッシュ)>、約150種類クラフトビールが楽しめる立ち呑み<NIGHT KIOSK>、北海道の牧場直送のジェラート< ぐるぐるジェラート nishinippori>、革製品リペア<革マルシェ>など、多彩なお店がそろいます。
<西日暮里スクランブル> http://scramblebdg.com/
なかでも注目されている<西日暮里BOOK APARTMENT>。ひと箱の本屋さんが約80組集まって運営しています。
ZINEやリトルプレスを手がけているクリエイターにとっては、自由なアピールの場として活用できそうですね。
イースト東京のイベントのサポートをはじめ、多方面でご活躍の武井葉子さんが参画し、お知らせなさっていたので、シェアさせていただきます。
*  *  *

小さな本屋さん始めました!
場所は西日暮里。
駅前にオープンした「西日暮里スクランブル」の中にあります。
80109166_2625714214177083_3164170108532686848_n.jpg

店名は「西日暮里BOOK APARTMENT」。
きんちゃんがマスターを通して声かけてくれて、
「西日暮里スクランブル」を手がける宮崎さんに会わせてくれて。
いろーんな事がグルングルンして本屋さんに着地しました。
ここまで濃密で激動だったー。
本棚.png

80人で運営する本屋さん「西日暮里BOOK APARTMENT」。
1人1棚。
他の方の本棚も楽しみ。
売るより買う方が多くなりそうじゃ。
79848977_2625714344177070_5451723295869108224_n.jpg
かわりばんこの1日店長。
私がお店に立つ日は、ポップアップで海苔を並べます。
店長じゃない日もちょこちょこ本を補充したり入れ替えたりしに行く。
毎日寄ってほしいし、本との一期一会をくすぐります。
80287840_2625714277510410_5104046204359016448_n.jpg

私の棚名は「ニシニッポ!」。
何か1コ足りないと気持ち悪いよね、もう1コあったらしっくりくるよね、の
「もう1コ」が「食卓の海苔」だったらイイな、的な。
かっこいい感じの名前をめっちゃ考えたのだが、面白い方に寄る癖が、、、
本なら売るほどあるし...って余裕ぶっこいてたんだけど。
選び出したら、「薦めたい本」=「手放したくない本」で...。
薦める用の2冊目買いあさる日々。
本日、入居(搬入)。
ラッキーなことに405号室があいてたー♡
80349670_2625714294177075_9085445067723767808_n.jpgのサムネイル画像

乗り換えでしか使ったことなかった西日暮里ですが、これからここで出会える人たち今から楽しみ。
すでに楽しい。
本が好きで寄ってくれる初めましてのお客さまを、ドン引きさせない程度の海苔バナをふりかける。
定期的に海苔バナできる初めての場ー
「ニシニッポ!by海苔バナ」のオリジナルのパッケージの海苔作りたいなー。

本には全部手書きの短冊をはさみます。
海苔ページがある本は、そのページにはさむことにしました。
お顔も知らない誰かに書く手紙みたい。

「面白そうだなー」って方、出棚しましょ。
まだあいてるかな、、一緒にやろー。
改札から10秒ぐらい。
外観.jpg
「西日暮里スクランブル」には、カレーもジェラートも角打ちもあるよー
スパイセッシュ カレー.jpg
「西日暮里BOOK APARTMENT」
月&火定休/‪11:30-20:00

・12/27は短め営業‪11:30-17:00‬
・‪12/30-1/3‬はお休み
(画像、テキスト:武井葉子さんSNS<12月22日公開分>より)

*  *  *
西日暮里駅を利用するかたの多くは、乗り換えで通過するだけかも?
満員電車の疲れをいやすトランジット・ラウンジ的なスペースの登場、うれしいですね。日暮里繊維街ツアーの寄り道スポットとしてもおすすめです。

パイソン調型押し×ハンドペイント アート感覚のバッグ、財布が人気<AM/SO>ポップアップイベント開催中

バッグ企画卸、株式会社藤和商会(東京・浅草橋)オリジナルブランド< AM(アム)>の定番シリーズ<SO(ソー)>のポップアップイベントが、愛知・一宮<サックスバージーン>木曽川店で開催中です。
AM  SO.jpg
<SO(ソー)>:「私の生き方を映すもの」
「ジャパンメイド」を創造する。希少性・デザイン性・素材技術力で現代を生き抜く女性たちの心を満たす壮美(装備)となることを目指しています。
7月 商品以外の投稿(ex.素材開発ストーリー).jpg
「創造のコレクション」をテーマに展開する<SO(ソー)>。パイソン調の型押しに加え、職人のハンドペイントをランダムに散りばめて。柄行きはそれぞれ異なり、一点もの感覚のアイテムをリリースしています。
ブラック×ゴールド、ホワイト×ホワイト(グロッシー)の2色展開。
ともにアートのようなクオリティ、特別感、上品な煌めき、使うひとだけの経年変化など、持つよろこび、使う楽しさがいっぱいです。
<サックスバージーン>は上質なバッグをそろえ、ライフスタイルをサポートするセレクトショップ。ハイクラス、 スタイリッシュブランドなど多彩なラインナップでレザーバッグ&スモールアイテムを大人の女性へ提案。
店内に特設コーナーが設置され、バッグ、財布、革小物を展示販売しています。会期は2020年1月13日まで。
株式会社藤和商会 公式サイト https://www.towa-bag.com/site/am/

<たつのレザー>のものづくりを体感できる恒例のレザークラフト教室 12月21日開催

皮革産地 兵庫県たつの市の魅力を発信する、食・学・遊のランドマーク<クラテラスたつの>(兵庫県たつの市龍野町上霞城126)で恒例のレザークラフト教室が12月21日(14:00~16:00)に行われるそうです。
79468482_534376647152573_2765071306322870272_o.jpg

今回はトートバッグ、ペンケースづくりにトライできます。地元のタンナーからレザーのプロが出張。わかりやすく丁寧に教えてくれますよ。予約制ですが、当日受付も可能です。くわしくは下記リンク先をご覧ください。
たつのレザー ws 1912.jpg
同じくトートバッグ、ペンケースづくり教室は、次回2月15日に開催。

無縫製で仕上げ、刃物などを使用しないので、DIYビギナーはもちろん、お子さんにも安心です。なお、ブレスレット、ペンケースづくり教室は1月18日、3月14日開催予定です。
「タンナーさんに教わるレザークラフト教室 in クラテラス」https://www.facebook.com/events/539675466813539/
5/543 1 3 4 5 6 7 543

MAGAZINE

『装苑』2020年1月号、11月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top